« 生誕祭(^_^)v | トップページ | はじめて(^_^)v »

博多の屋台(^_^)v

Dvc00056_1 今週の月曜日に博多に泊まったのですが、その時に屋台に行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 熊本から博多に戻ったのが、23時過ぎていましたので、行きたかった、イタリア料理の店はバーのみの営業になっていたので、仕方なく・・・。博多といえば、屋台ということで行ってみました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 夜中だというのに、たくさんのお客様でにぎわっていて、ある意味、ショックを受けてしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

博多では、いたるところに屋台があり、広島にはない飲食の形ができあがっていて、すごいと思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 屋台では、料理自体は、おいしいとはお世辞にも言えませんでしたが・・・。雰囲気というか、ああいうところでビールを飲むと、また違った味わいができて、それはそれなりに楽しかったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v あまり行く機会がない屋台ですが、屋台からも学ぶべきことがたくさんあったように思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、博多の屋台です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『唾面自乾』

 やくざに監禁されたうえ、日本刀を突きつけられて、脅された
 こともありました。顔に唾を浴びせられて、ののしられたこと
 もあります。
 そんなとき、自分自身に言い聞かせた言葉が「唾面自乾」という
 中国の言葉です。たとえ顔に唾を吐きかけられても拭かずに、
 自然に乾くまで耐えよという教えです。私は、この言葉によって
 ずいぶん救われました。 鍵山秀三郎

|

« 生誕祭(^_^)v | トップページ | はじめて(^_^)v »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生誕祭(^_^)v | トップページ | はじめて(^_^)v »