« 箸置き(^_^)v | トップページ | 食の文化祭2006春(^_^)v »

王様のレストラン(^_^)v

Dvc00015_1 私が学生時代に、「王様のレストラン」というドラマがありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 学生時代に見たのが始めで、その後、働きだしてからも、3回以上は見ています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v そして、今回、またまた、レンタルで借りてきて、見ています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日までで、5話まで見ました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

これで、「王様のレストラン」を見るのは何回目かは分かりませんが、その時その時で見る視点も変わり、気づかせてもらえることがたくさんある、最高傑作のドラマです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 飲食業をしている私にとっては、このドラマは、永遠のバイブルになること間違いなしです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v レストランを良くしていくためのヒントがこのドラマにはたくさん隠されています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

毎日毎日、うれしい事があれば、悲しいことや悔しいこともたくさんあり、毎日毎日、ドラマの連続ですが、私も「王様のレストラン」の筒井道隆のように、立派な?オーナーになっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 永遠のバイブルなので、そろそろ購入しようかとも考えています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「王様のレストラン」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『苦しみの対処法』

 「苦しみは、人に打ち明けることによって半分になり、
 喜びは人に話すことによって倍になる」
 喜びはともかく、苦しみは人に打ち明ければ、苦しむ人が
 二人になるだけのことだと思います。
 苦しみはできるだけ自分一人で背負い込み、周囲の人まで
 巻き込まない。
 そんな生き方が、見失ってはならない大切な作法だと思います。 鍵山秀三郎

|

« 箸置き(^_^)v | トップページ | 食の文化祭2006春(^_^)v »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箸置き(^_^)v | トップページ | 食の文化祭2006春(^_^)v »