« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

イタリア研修(6日目)(^_^)v

P1000161 今日の朝は比較的ゆっくりで7時に起床。その後、9時にアッシジのホテルを出発して、そこからバスで約1時間のところにある、「スピガドーロ社」というパスタのメーカーの工場の視察をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

井辻食産と同じ、製麺業なので、工場視察で勉強になることなどたくさんありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ほぼ同じ行程で商品を作っているのですが、ほとんどがコンピューター化してあり、人は全くといっていい程おらず、効率化という部分やコンピューター管理という部分など、今後、井辻食産でも導入していかないといけないと感じたこともたくさんありました。(^_^)v(^_^)v

「スピガドーロ社」の工場視察は約2時間。その後、バスで30分くらいのところにある、スポレットという小さな街へ行き、今日のランチをしました。昨日に引き続き、トリュフのメーカーの方も来られたので、今日のランチもトリュフ尽くしで、しばらく、トリュフは食べたくなくなりました。(-_-)

ズッパ~リゾット~牛肉のバルサミコソース~ドルチェ~エスプレッソと今日のランチはいつもに比べると軽めに終わりました。が、お腹はパンパンの状態が続いているのですが・・・。(-_-)(-_-)(-_-)

その後、バスで約2時間かけて、ローマへ移動。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ローマへ到着したのは、18時を過ぎていました。ホテルへチェックイン後、ローマの伝統料理を食べるべく、昔ながらのトラットリアへ行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

そこで、ローマの名物料理である、ストラッチャテッラ・トリッパ・カルボナーラ・アマトリチャーナ・カルチョーフィなどを食べました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 本場の本物の味は日本とは全く違っていて、かなりおいしかったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とにかく、ペコリーノチーズをたくさん使っていて、とても勉強になりました。

それにしても、今日もたらふく食べて飲んでで、かなり食べ疲れてしまいました。

いよいよ明日はイタリア研修の最終日です。明日は一日、フリータイムとなっていますので、ローマの街を散策するとともに、そろそろお土産も買おうかと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 明日のディナーは、参加者全員での最後の晩餐の予定になっていますので、最後の締めくくりでがっつりと食べて飲んでを頑張ります。 (写真はスピガドーロ社のナウいマシーンです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『宝の山』

 創業時に学んだ教訓の一つに、「いま売れている商品だけが
 ヒット商品ではない」ということがあります。
 つまり、人が見捨てたり、見逃したりしている商品の中にも、
 宝の山があり得るということです。
 逆に、自分が見捨てたり、見逃したりしている商品の中にも、
 宝の山があり得るということを忘れてはならないでしょう。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(5日目)

P1000155_1 体重がみるみる増えているような気がしています。(^o^)(^o^)(^o^)

今日は朝5時過ぎに起床して、6時過ぎにはホテルを出発しました。フィレンツェからバスで約3時間くらいのウンブリア州のアッシジの郊外のリゾート地にある、レストランへ移動しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

「ALBERGO RISTORANTE FERRETTI」というレストランで
11時前からそこのオーナーシェフによる料理講習会が行われました。トリュフをたっぷりと使った料理のオンパレードで、日本ではなかなか味わえない料理を楽しむことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

1、トマト・ルコラ・ラルドのブルスケッタ
2、大麦とザリガニのサラダ添え
3、ゴルゴンゾーラとトリュフのリッチョリ
4、ズッキーニとエビのタリアテッレ
5、セロリとルコッタチーズのオルガネッティ
6、トリュフのスパゲティ
7、カルチョーフィを巻いた牛フィレ肉のインボルティーニ
   ~ジャガイモのピューレのオーブン焼きを添えて~
8、ネロ・ターヴォラで煮込んだ牛肉のブラザード
   ~野菜のグリル添え~
9、クレッションダ

一品一品をかなりの時間をかけて作っていただいたので、料理講習会が終わったのは
17時過ぎでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 生まれて始めてザリガニを食べることもできて良かったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

料理講習会終了後は、バスで約1時間の、アッシジという街へ移動。そこのホテルへチェックイン後、アッシジの街を散策しました。小さな小さな小さな街ですが、フィレンツェなどにはない、田舎の落ち着いた雰囲気の町並みでとてもいい感じでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

しばらく散策した後、ディナーへ・・・。
小さな小さな小さな街ですので、レストラン自体もほとんどなかったので、一番良さそうな感じのトラットリアへ行きました。

21時頃に行ったのですが、満席で約1時間も待たされてしまいました。ウンブリア州の料理を中心にいろいろと食べることができました。ここのお店は新しいらしく、今まで行ったレストランとは全く違い、モダン・イタリアンといった感じの料理で、かなりお洒落なお店でした。日本によくありそうな感じのレストランでした。

やっぱりイタリアに来たからには、コテコテのイタリア料理が食べたいので、今日のお店は、ある意味はずれなのでありました。(-_-)(-_-)(-_-) それでも、かなりの量を食べて、かなりの量を飲んだので、今日もグロッキーとなってしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

明日は、朝から、アッシジにある、スパゲティのメーカーの「スピガドーロ社」の見学の後、イタリア研修最後の街のローマへ移動の予定です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は私が幼稚園の頃に飼っていたザリガニです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『真の力』

 「満身総身に、縦横無尽に受けた人生の切り創を通して
 つかまれた真理でなければ、真の力とはなり難い」
 森信三先生の言葉にあります。
 私のひと言が、もし他人様に通じるとしたら、私が満身総身、
 創だらけであるがゆえに伝わるのかと思います。
 私は、人に言えないようなさまざまな目に遭いました。
 いまではそれらのことがすべて肥やしになっております。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(4日目)(^_^)v

P1000149 朝から快晴のフィレンツェでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今日は一日、フィレンツェでフリータイムでしたので、フィレンツェの名所を回りました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

前回行ったところにも行ったのですが、今回また行ってもすごいと感じることができたので、また次回も名所は行ってみたいと思いました。 ドゥーモ~ドゥーモの頂上~市場~ポンテ・ベッキォ~ウッフィッツィ美術館~ミケランジェロの丘と、最近の運動不足も解消されるくらい、かなり歩きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

注・・・。あまりの忙しさにお土産は買っていません。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ランチは、中田ヒデがお勧め?のエノテカで食べました。ランチから、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを飲むことができて良かったです。(^_^)v

ディナーは、ずっと行きたかった「IL LATINI」に絶対に行こうと思っていたのですが、今でも相変わらずの大人気で、22時以降でないと入れないとのことだったので、今回もあきらめました・・・。(>_<)(>_<)(>_<) 次にイタリアに来たときは、何がなんでも、「IL LATINI」に行こうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

結局、ホテルの近くの、地元で評判の大衆食堂のようなお店の「BALDINI」というところへ行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v トスカーナのコテコテの郷土料理ばかりで、ボステッカはもちろんのこと、リボリータなども食べれて最高においしかったです。

ワインはもちろん、キャンティでしかも、昔ながらのワラ付きのボトルに入ったキャンティしかおいてなくて、最高でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 重たい赤ワインはもちろんおいしいのですが、このキャンティは、かなりの軽さでグイグイと飲める感じがして、トスカーナ料理にもピッタリで、おいしかったです。

今日も、たくさんのトスカーナ料理とワインで、お腹がはちきれそうになってしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 日本に帰って体重計に乗るのが楽しみです。

明日は、フィレンツェからバスで2時間くらいのところにあるアッシジというところへ移動して、「ALBERGO RISTORANTE FERRETTI」というところのシェフによる料理講習会の予定になっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

気が付けば、イタリア研修も後半戦に突入なので、更に食べまくりたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真はフィレンツェで食べたビックなジェラートです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『豊かな社会』

 わがままの許されることが豊かな社会である、と勘違いを
 している人がいます。また、贅沢できることが豊かな社会
 である、と信じている人がいます。わがままをし、贅沢を
 すればするぼど豊かな社会とはほど遠いことだと思います。
 豊かな社会にするには、質素を心がけて環境をきれいに
 することです。環境が整えば、気持ちが落ち着き、豊かな
 社会を実現できるようになります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(3日目)

P1000136 今日も朝から雨が降っていました。秋の天気は変わりやすいそうです。 朝からモデナ市内にある、「MENU社」という缶詰工場の視察に行きました。 業務用の野菜を中心とした缶詰の商品を製造している会社です。モンテティーナでも使用させていただいている商品もあるので、とても興味深かったです。

原料は全てフレッシュを使ったり、ハードだけでなくソフトでの製造もあったりで、そういうところで、他社との差別化をしているとのこと。 あくまでもクオリティを最優先して製造をしているそうです。

午前中は工場全体の視察。昼前から、「MENU社」の商品を使った料理講習会と試食会が行われました。全部で20品?くらいを作って試食をしましたので、お腹もはち切れそうになってしまいました。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

1,カルチョーフィのディップ
2,セミドライトマトのドレッシング
3,ドライトマトのオイル漬けのクリーム
4,ペペローニの2色ドレッシング
5,ケッパーとトンノを詰めたドライトマトのサラダ
6,ポルチーニのフリット
7,鶏と野菜のテリーヌ
8,カルチョーフィのフリット~プロシュート巻き
9,ゴルゴンゾーラを詰めたカルチョーフィのグリル
10,トリュフと卵のピッツァ
11,カルチョーフィと海老のタリオリーニ
12,ポルチーニのラビオリ
13,大麦のリゾット
14,栗とポルチーニを詰めたカッポーネのオーブン焼き
15,仔牛ロースのグリル~トリュフ風味のバターで~
16,栗のサバイオーネクリーム
17,栗のパンナコッタ
18,チョコレートムース
19,栗のリンゴソース

モンテティーナでも使えそうな料理もありましたので生かしていきます。 また、クリスマスメニューの提案ということで、今回の料理にもありましたので、今年のクリスマスディナーに向けても動いていきたいと思います。

夕方前くらいまで料理講習会があり、その後、フィレンツェへ移動。バスで3時間くらいかかりましたので、バスの中では爆睡をしてしまいました。

ディナーは、軽くすませたかったので、市内にあるピッツェリアへ行きました。が・・・。ピッツェリアにもかかわらず、トスカーナ名物のビステッカ(Tボーンステーキ)があったので、食べてしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v と、いった感じで、今日も食べまくり飲みまくりで、疲れてしまいました・・・。

ディナーの後は、ダイエット?も兼ねて、ドゥーモやポンテベッキォなどを始め、フィレンツェの街を散歩しました。すごい建物ばかりで、驚きの連続でした。

明日は一日、フィレンツェでフリーの予定です。明日も食べまくり、飲みまくりたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「MENU社」での料理講習会のパンフです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『空き缶処理』

 ジュースやコーヒーの空き缶は、水ですすぎ小さくつぶして
 業者に出すようにしています。
 つぶす方法は、テコを利用した足踏み式の缶プレスを使用します。
 つぶすときのコツは、空き缶の底の部分をテコの一番力のかかる
 ところに置くことです。単純なようですが、こういうことに
 気づかないようでは向上心がありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(2日目)

P1000123 モデナでのホテルでは電話回線がうまくいかずにブログの更新ができませんでした・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m フィレンツェに移動して、ここのホテルではばっちりと電話回線が繋がりましたので、ブログの更新もできます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

朝から雨が降っていました。ミラノからバスで約2時間のモデナ郊外にある、「モントルシ」という生ハムやサラミを作っている工場の視察をしました。ここには、2月にイタリアへ来たときも訪問していて、今回2回目の訪問となりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ものすごい設備で、衛生管理の徹底など、とても勉強になりました。井辻食産も早く工場を移転して、「モントルシ」に負けない工場を作りたいと思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

今後、モンテティーナなどでも使っていきたいと思った食材もありましたので、バイオーダーになると思いますが、今後に生かしていきたいと思います。

工場の視察後は、近くのリストランテへ移動して、「モントルシ」の商品を使った、フルコースでランチでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ここのリストランテも、2月に来たときと同じで、生ハムやサラミのオンパレードで、しばらく、ハム類は食べたくなくなりました。(^_^;)

モデナ辺りでは、ランブルスコという、赤のスプマンテを飲むのが習慣で、昨日も、昼からランブルスコを飲みまくってしまいました。 生ハムとランブルスコの相性は抜群で、かなりおいしかったです。 日本では、赤のスプマンテは取り入れられない感じで残念な気がしました。

リストランテで2時間以上かけてランチをした後、モデナ市内のホテルに移動。チェックイン後に、モデナ市内の散策をしました。小さな街でしたが、とてもいい街でした。

ディナーは、20時から、モデナ市内にある、トラットリア・ビアンカというお店に行きました。ランチのハム達とランブルスコでお腹がやられていましたので、ディナーはあまり食が進まなかったのですが、一通りの料理を少しずつ食べることができて良かったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

20時から24時頃まで、ディナーをしましたので、そのままホテルでグロッキーとなってしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ちなみに、太田胃散が必需品となっています・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

明日は、モデナ郊外にある、「メニュー社」という缶詰工場の視察と料理講習会をして、夕方からフィレンツェへ移動の予定です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は赤のスプマンテの「ランブルスコ」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『楽しみはあとに』

 ゆとりは、将来に楽しみがあることから生まれます。
 現代人が昔の人に比べゆとりがないのは、楽しみを
 次から次へと先取りしているからです。
 楽しみを先取りすると、残るのは苦しみだけです。
 イライラして、普通だったら我慢できることが我慢
 できなくなるのです。
 ゆとりのない人は我慢ができません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(1日目)(^_^)v

P1000116 初日は、移動のみで終了しました。無事にイタリアに到着しました。朝5時30分に自宅を出発して、広島空港~羽田空港~成田空港~ミラノ空港へと、大移動を完結させました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

全国から12名の参加者とモンテ物産の方が5名の合計17名。
今回の出逢いを大切にして、今後に生かしていきたいと思います。

ミラノ空港に到着したのが、現地時間で20時頃。その後、ホテルにチェックイン後、21時からホテルの近くの、ピッツェリアで食事をしました。

魚介類などが売りのピッツェリアで、どの料理も豪快で最高でした。明日からは、肉のオンパレードとのことで、魚介類の食事は、最初で最後のようでしたが・・・。スプマンテ~白ワイン~赤ワインで、初日からグロッキーとなってしまいました・・・。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

広島から東京へ行くときに、「まだまだ世の中は大きい」と感じた私ですが、東京からイタリアへ行くときに、「まだまだ×100世の中は大きい」と痛感したとともに、ちっぽけな人間にならぬよう、常に広い視野と心を持ち、ビックになりたいと強く感じた一日でした。

無事にイタリアに到着することができ、これからがとても楽しみです。あまり、飛ばしすぎないように、2月のリベンジをして、たくさんのことを吸収したいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

二日目は、「モントルシ」の生ハム工場の視察の予定です。ランブルスコで、グロッキーになること間違いなしです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、ピッツェリアで食べた、ズッパ・ディ・ペッシェです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『活路を見出す』

 創業時は希望通りの商品を仕入れることができず、大変苦労
 しました。
 苦心した私は、メーカーの倉庫に積んであった売れ残りの商品を
 分けていただき、私なりの売り方で商売を始めました。同じ
 商品でも売り方を工夫することによって、ずいぶん反響が
 変わってくるものです。
 大事なことは、与えられた条件の中で、工夫して活路を見出す
 ことです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

感動・・・。(^_^)v

P1000086 昨日は、妹の結婚式でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 宇品の、ホグホーン?というところでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 涙腺の弱すぎる私は、最初から最後まで涙が止まらずに、かなりの涙を流したのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とても感動な結婚式でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

幸せになってもらいたいと思っている、優しいお兄ちゃんの私なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

これから、イタリアへと行ってきま~す。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日の感動の一場面です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『風流な営業』
 
 掃いても掃いてもキリがないのが落ち葉です。
 それでも一度は掃く。この姿勢が大事です。
 同じ落ち葉でも、昨日から落ちていた落ち葉は品がなく
 汚らしいものです。
 一方、いま掃いたあとに落ちた落ち葉は上品で風流なものです。
 自分が掃いたあと、落ちた落ち葉を見て「きれいだなあ」と
 思えるようでなければ、いい人生は送れません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

いよいよ今日は・・・(^_^)v

P1000061 いよいよ今日は、妹の結婚式です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v そしていよいよ明日からは、イタリア研修です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 楽しみがいっぱいな今日この頃なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

今日は、15時から結婚式です。そんで酔いつぶれること間違いなしで、明日は、朝7時過ぎの飛行機で、広島→羽田へ。その後、羽田→成田へ。昼過ぎの飛行機でイタリアへと行ってきます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 東京の辺りに、台風14号が迫ってきているというので、心配ですが・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とりあえず、今から、結婚式へ行く準備をしたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v(写真は、イタリアへ行くために買った、ウコンの力です。しかも細粒。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『丁寧な生き方』

 丁寧な生き方をする人を、消極的で弱い人だと勘違い
 している人がおります。
 大きな誤解です。
 丁寧な生き方こそ、積極的で強い意志がなければでき 
 得ないことです。
 事実、丁寧にやろうとすればするほど、時間も手間も
 必要とします。
 そのうえ、忍耐と工夫がなければできることではありません。
 丁寧な生き方は強固な精神力を育みます。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

mixi(^_^)v

P1000071 先日、ヘラクレスに上場した「mixi」が、どうしても気になっていたので、トライすることにしてみました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v  先日は、ヘラクレスでストップ高になっていたりと、話題がそれだけあるということなので、流行に敏感になっていないといけないといつも感じている私ので、早速、やってみています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

まだまだ、始めたばかりなので、全く分かりませんが、いろいろなコミュニティなどがあり、私が興味のある分野のコミュニティみたいなのも発見できそうなので、楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 「mixi」だけではなく、流行には常についていけるように、何にでもトライしていこうと思った今日このごろなのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「mixi」の画面です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

ちなみに・・・。明後日から、イタリア研修へ行ってくるので、その日程です。(^_^)v(^_^)v

<tt>
F=5,5,3,5,5,2,1,15,17
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
YEAR WHEN 曜   カラ  マデ S           WHERE             WHAT
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2006. 9.24 日  735  855 I  広島~羽田空港             移動
2006. 9.24 日 1030      I        成田空港             集合
2006. 9.24 日 1305 1835 I       成田~ミラノ             移動
2006. 9.24 日 2200      I     DE LA VILLE            ミラノ泊
2006. 9.25 月           I       モントルシ工場             視察
2006. 9.25 月 2200      I REAL FINI Via E           モデナ泊
2006. 9.26 火           I          メニュ-社  視察 料理講習会
2006. 9.26 火 2200      I    VILLA MEDICI         フィレンツェ泊
2006. 9.27 水           I          フィレンツェ   レストラン・エノテカ視察
2006. 9.27 水 2200      I    VILLA MEDICI         フィレンツェ泊
2006. 9.28 木           I Albergo Ristora       料理講習会
2006. 9.28 木 2200      I    HOTEL ASSISI          アッシジ泊
2006. 9.29 金           I      スピガト-ロ社         工場視察
2006. 9.29 金 2200      I BERNINI BRISTOL            ロ-マ泊
2006. 9.30 土           I             ロ-マ   レストラン・エノテカ視察
2006. 9.30 土 2200      I BERNINI BRISTOL            ロ-マ泊
2006.10.01 日 1345  855 I       ロ-マ~成田             移動
2006.10.02 月  855      I        成田空港             到着
2006.10.02 月 1100 2400 W            東京         店舗視察
2006.10.02 月 2200      W    品川プリンスホテル             宿泊
2006.10.03 火 1100 1500 W            東京         店舗視察
2006.10.03 火 1700 1820 I      羽田~広島             移動
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
</tt>

『国会中継』

 国会中継で感じることがあります。
 たいがいの場合、野党議員が攻撃をします。
 しかし、攻撃するだけで、代案が示されないことが
 ほとんどです。
 批判するだけでは何の解決にもなりません。批判や非難
 ばかりをしていると、あたかも自分はできているかのように
 錯覚するのではないかと思います。
 実はこのことが怖いのです。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

準備(^_^)v

P1000063 いよいよ明々後日から、今年2回目のイタリアへと行ってきます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 前回のリベンジができるように、今回は、体調を万全にして飲み過ぎないようにしたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

イタリアへの準備もしないといけないということで、昨日は、少しだけ準備をしました。私のスーツケースは、若かりし頃にアメリカ留学をした時に使っていたかなり大きなスーツケースなので、今回は、山野井部長に借りて行くことにして、昨日、それを借りたのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、山野井部長に借りた、ダサイスーツケースです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『恩師の言葉』

 人生のあらゆる場面で勇気づけられたのが「過去相も現在相も
 決定相ではない。過程相にすぎない」という言葉です。この
 言葉は、高校時代の恩師、佐光先生に教わったものです。
 いま逆境でも悲観することはない。逆に、いま順調でも
 有頂天になってはいけない。あくまで一時期の姿にすぎない。
 いまでも、私が座右の銘にしている大切な言葉です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

もうすぐで・・・。(^_^)v

P1000064 もうすぐで、イタリア研修へと旅立ちます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v イタリアへ行く前日の、23日(祝)は、一番下の妹の結婚式があるのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v と、いうことで、あと3日で、私の妹も旅立っていくのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

どんな結婚式になるのか、とても楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 涙腺の弱い私なので、涙・涙・涙となりそうな予感がしています・・・。(^o^)(^o^)(^o^) (写真は、もうすぐ結婚する、ブスちゃんです。(^o^)(^o^)(^o^)) 

注・・・。この写真もクリックすると大きくなりますが、とんでもないことになる可能性が大なので、クリックはご遠慮ください・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

『利益とは何か』

 売上高を心配する前に、お客様に喜んでいただける商品や
 サービスを提供できたかどうかを心配するほうが先では
 ないでしょうか。お客様に喜んでいただける商品をリーズナブル
 な価格で提供する。
 この基本さえ守れば、きっとお客様に必要とされる会社に
 なります。
 労せずして得た利益では、人も会社もよくなりません。
 利益はお客様の喜びの陰にあるのです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

破れた・・・。(^_^)v

P1000060 最近は、モンテティーナの実働に120%専念していますので、ブログのネタがなくなりかけています・・・。(T_T)(T_T)(T_T) モンテティーナもリニューアルをして、早くも1週間が経ちました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v この1週間でも、かなりの問題点や改善点がでてきたので、それを一つ一つ解決していこうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

私が愛用している、お気に入りのTUMIのカバンが破れてしまいました。(>_<)(>_<)(>_<) 私のカバンには夢と希望がいっぱいつまっているので、その重さにカバンが耐えられなかったのだと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ いつか修理にだそうと思っていますが、これはこれで、なかなか味があってかっこいいので、このままにしておこうかとも思っているのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、私の夢の重さに耐えられなかった、カバンの破れたところです。(>_<)(>_<)(>_<))

 『心の荒み』

 仕事そのもので、人の心が荒むようなことはありません。
 荒みはほとんど、人と人との人間関係から生ずるものです。
 心を荒ませないためには、人に対して親切にすることです。
 そして、身の回りをきれいにすることです。
 人を喜ばせることに心を砕き汚いところをきれいにすれば、
 不思議と心が落ち着き、心の荒みを消えていくものです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

台風13号(^_^)v

P1000033 今年はまだ台風が来ていなかったのですが、昨日は今年始めての台風が広島にも影響を与えました。(T_T)(T_T)(T_T) お店にもかなりの影響がでてしまいましたが、大きな被害がなくて良かったです。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

予約がかなりキャンセルになったりしましたが、そんな悪天候の中でもお越しいただいたお客様に感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 昨日の夜中は、かなりの暴風でしたが、そんなことは全く関係なく、私はいつも通りの爆睡で、台風がどんなだったか全く知るよしもありませんでした・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

台風といえば・・・。今から8年前くらいの台風での、私が経験した、かなりの武勇伝があるので、それはまた今度・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真と文面は関係ありません。写真は、2月にイタリアに行った時に写した写真達を、モンテティーナの壁にいっぱい貼った写真です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『三つの幸せ』

 幸せには三つあるといわれます。
 一つ目の幸せは、してもらう幸せ。二つ目はできる幸せ。
 そして三つ目はしてあげる幸せです。
 三つの幸せの中でも、もっとも大きな幸せが、してあげる
 幸せです。
 人に物を差し上げる、何かして差し上げる、相手の喜ぶ
 ことをし相手の喜びをわが喜びとする。この幸せを大事に
 していただきたいのです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

異業種交流会(^_^)v

P1000058 昨日は、月一恒例の「異業種交流会」がありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今月は、新しくなったモンテティーナで開催していただいて、感謝・感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

私は、モンテティーナで実働の予定でしたので、今回は欠席させていただく予定でしたが、実働を外れることができましたので、モンテティーナのお客となり、「異業種交流会」に参加させていただきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v お客様の立場になり、新しくなったモンテティーナを見ることができて良かったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 結局、昨夜は3時頃まで・・・。グロッキーとなった私なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は、カナダカンの新しいデザートのブラウニーです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『自分たちの手で』

 学級崩壊した学校に、文部科学大臣が出向いて行って
 立て直したちう話をいままで聞いたことがありません。
 文部科学大省の職員や官僚は、すべて現場の先生方に
 責任を委ねて、ただ傍観しているだけではないですか。
 つまり、学校をよくしようと思ったら、大臣や官僚に
 期待しても無理なのです。現場の先生や親が先頭に立って
 改善する以外にありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

久しぶりに・・・。(^_^)v

P1000057 ブログの2連チャンの2個目です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 最近は、モンテティーナにどっぷりで全く、ティアとカナダカンへ行けていなかったのですが、昨日は久しぶりに、ティアにもカナダカンにも行くことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ティアもカナダカンも、みんながとても頑張ってくれていて、かなりの進化が見られたので、うれしかったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ランチはカナダカンで食べました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 試食をお願いされたので、新しいメニューの試食をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とてもおいしかったのですが、何か物足りない感じがしたので、改善をお願いしたので、次回が楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は昨日カナダカンで試食した、ウニとナスのトマトクリームのスパゲティです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『本当の幸せ』

 トルストイの翻訳家として名高い北御門二郎先生に教わった
 「本当の幸せ」です。
 一、いくら受けても受けても飽きない、飽和しないものであること。
 二、いくら人に与えてもなくならない、尽きないものであること。
 三、いかなる場合においても色褪せない。たとえ自分の人生が
   終末を迎えたときでさえ、色褪せないものであること。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

さぼってしまった。(^_^)v

P1000059 昨日は、ブログの更新をさぼってしまいました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m と、いうことで、今日は2連チャンで、ブログの更新をしたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

昨日は、ティア→カナダカン→モンテと久しぶりに全店舗に行くことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日もとても忙しい一日でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 少しだけ時間があったので、本屋へ行き、「ディズニーランド」の本を買いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v まだ、始めの部分くらいしか読んでいませんが、ヒントがたくさんあり、おもしろそうです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

ディズニーランドのスタッフのモチベーションの高さには、私も関心が大ありですので、私たちでも生かしていけるところは、取り入れていってみようと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日買った、エロ本ではなく、ディズニーランドの本です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『匿名の電話』
 
 「人の家のゴミをいじるな」「プライバシーの侵害だ」
 「家の前を掃くな」
 外回りの掃除を始めたころ、このような匿名の電話が
 たびたびありました。
 そのたびに、「社長、これはやめたほうがいいですよ」と
 社員は敏感に反応していました。
 そのとき、社員に同調し私が掃除を断念していたら、現在の
 ような掃除は社内に定着しなかったと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

来週から・・・。(^_^)v

P1000056 気が付けば、来週から、私はイタリアへ行くようになっていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v モンテティーナのリニューアルで最近は忙しすぎる毎日を過ごしていたので、イタリアに行くことを忘れそうになるくらいでした。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

イタリアへは24日(日)から行くので、あと少しとなりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 何も準備をしていなかったので、昨日、とりあえず、イタリアの本を買ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 2月に行ったイタリアのリベンジも含め、今回のイタリアも楽しみっす。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日買った、イタリアの旅行の本です。全く、目を通してないっす。(^_^;)(^_^;)(^_^;))

 『世の中に雑用はない』

 掃除を雑用と片づけてしまわないことです。
 もともと、世の中に雑用というものはありません。
 雑な心でするから、雑用になるだけのことです。
 もし、掃除を雑用というのであれば、毎日の仕事の
 九割以上が雑用で占められています。
 雑用処理能力こそ、仕事に必要な能力であると
 受け止めるべきです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

完全燃焼(^_^)v

P1000055 モンテティーナがリニューアルして早くも2日が過ぎてしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 毎日、充実した日々をおくることができ、毎日、完全燃焼することができています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

三十路を過ぎて、時間が経つのが本当に早く感じる今日このごろ。もっと一日一日、そして一秒一秒を大切にしていかないといけないと感じるのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、かっこよすぎる、モンテティーナのファサードです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 博多に行ったときにかっこよかった、ラ・ボエムのファサードを真似しています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『相対差の世界』

 相対差の世界で生きておりますと、結果だけを追い求める
 ようになります。
 「終わりよければ、すべてよし」という考え方になり、
 途中の大切な手段を省くようになります。
 途中を省き、結果だけを急ぎますと、事業そのものに
 誠意がなくなってしまいます。
 誠意のない事業は一時期成長しても、転落するのも早い
 ものです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

肉まん(^_^)v

P1000054 9月に入ってから、一気に秋モードになっているような気がするような気がします。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 朝と夜はかなり涼しくなってきましたし、日中もまだまだ暑いですが、私の熱さ以下になってきた今日このごろです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

と、いうことで、今年始めての、「肉まん」を買いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v やっぱ、秋と冬は「肉まん」に限るっ!!!(^_^)v(^_^)v(^_^)v 何も面白くない今日のブログの記事なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、セブンイレブンの「肉まん」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『不景気の判断』

 不景気というのは、あくまで相対的な表現であって、
 絶対的なものではありません。十数年前のバブル期と
 比べれば、たしかにいまは不景気といわれるかも
 しれません。
 しかし、三十年前と比べれば、こんな好景気はありません。
 むしろ十数年前のほうが異常で、その異常な時期と
 比べて不景気だと判断することは間違っています。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

レセプション(^_^)v

P1000023 昨日は、17時30分から、モンテティーナのリニューアルの「レセプション」を開催させていただきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 日曜日だというのに、120名を越える方々にお越しいただき、心の底から感謝いたします・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

改善点も山のようにでてきましたので、今後に生かしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v これから、広島一のレストランにするべく、みんなで頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日は、本当にたくさんの方々にお越しいただき、たくさんの方々に支えられての私たちということを再認識することができました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m そんなたくさんの方々の期待にこたえれるように、更に加速していきますっ!!! (「レセプション」の写真を撮るのを忘れていましたので、写真は、先日、購入した、いい感じのオブジェです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『ムダをなくす』

 掃除をしていると、ものごとにムダがあることに
 気づきます。
 とくに会社は、実にムダの多いところです。私は掃除を通して
 気づいたムダなことを、一つひとつ排除するように努力して
 きました。
 そうしましたら、それだけで会社の収益性が大幅に改善され
 ました。
 掃除には、計算では解決できない不思議な力が秘められて
 おります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

いよいよ・・・。(^_^)v

P1000050 モンテティーナのリニューアルもいよいよいよいよいよいよいよいよ松本伊代となりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 連日連夜、朝早くから夜遅くまでみんなが頑張ってくれていて本当に感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

結果を今から作っていくことは大切なことですが、このリニューアルに向けての、みんなの頑張りなどを含めた、過程も大切なことで、今回のこの経験はみんなにとっても大きな成長になったと感じています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

今日は、モンテティーナはランチのみの営業として、ディナーは、いつもお世話になっている方々をお呼びして、新しいメニューでの「レセプション」を開催する予定です。昨日で、120名を越える方々から出席してくださるとの声をいただいていて、感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m どうなるか不安もいっぱいですが、これからに向けてそれ以上の期待がありますので、みんなで引き続き、更に頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、夜中まで頑張ってくれている、なかやまきんにくんです。(T_T)(T_T)(T_T))

 『具体的な行動』

 身体に障害をもった少年少女を対象にして、講演を
 したときのことです。
 公演後、子供たちが花束を贈呈してくれました。
 数日後、届けられた感想文には「鍵山さんが花束を 
 受けとるとき、自分の膝をついて受け取ってもらった
 のが嬉しかった」と書かれてありました。
 講演の内容はともかく、具体的な行動が人の心に響くと
 いう実例です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ださかっこいい(^_^)v

P1000053 モンテティーナのリニューアルまでいよいよ時間がなくなってきてしまいました。(T_T)(T_T)(T_T) 急ピッチですが、いい感じで仕上がってきています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

店内もかなりいい感じで、私の完成された感性が大爆発していて、いい空間ができあがってきています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今回は、「ださかっこいい」というテーマで、コテコテのイタリアのレストランを表現してみました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v こんなイタリア料理のレストランは広島にはないと思うので、これを武器に、磨きあげていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v(写真は、「ださかっこいい」、モンテティーナの店内です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『平凡なことが大きな力に』

 会社創業以来、平凡なことをコツコツ実行してきた
 結果、思いもかけない大きな力を授けられました。
 新規開拓に奔走しなくても、お客様から声をかけられる
 ようになりました。
 見積書なしでも、多額の商品を買ってくださるまでの
 信用を得ました。
 おかげさまで、会社を大きく発展させようとりきむことなく、
 自然に事業が大きくなってきました。  鍵山秀三郎

| | コメント (0)

歯が命。(^_^)v

P1000030 芸能界入り目前の私は、「芸能人は歯が命。」ということもあり、先日、世界で一番嫌いな歯医者へ行き、歯をピカピカにしてもらいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

タバコのヤニとか、コーヒーとか、ワインとかで、汚くなった私の歯が、ピカピカになって、イケメンが更にイケメンになったのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v それにしても、いつまで経っても、何歳になっても、歯医者というところは、恐ろしいところで、大嫌いだと再確認した私なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、新種の動物です。(T_T)(T_T)(T_T)  ※注・・・。画像をクリックして大きくすると、吐き気を催す可能性があると思うので、画像のクリックはお控えください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『正しい生き方』

 我を張って何がしかの物を手に入れたり、自分の義務を
 怠って難を逃れたとしても、長い目で見るとけっして
 よいことはありません。
 できることならそのような生き方はしないほうがいいと
 思います。
 いつも上手に立ち回り、いいとこ取りだけが身につきますと、
 貧相な人間になります。
 人から顰蹙を買うだけです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

グランドメニュー完成。(^_^)v

P1000046 9月11日のモンテティーナのリニューアルオープンに向けて、ついに、グランドメニューが完成しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v かなりいい感じに仕上がっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v が・・・。しかし・・・。

私の確認不足により、誤字脱字が少々ありました・・・。(T_T)(T_T)(T_T) と、いうことで、再度、やり直しをお願いしましたので、正式にグランドメニューが完成するのは、ギリギリガールズになると思います。(^_^;)(^_^;)(^_^;) (写真は、新しいナイスなグランドメニューです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『動中の工夫』

 論理的に理解し、十分納得してからでなければ行動に移せない
 人は、一生かかっても何もできません。また、行動する前から
 「わかった、わかった」という人の理解も非常に浅いものです。
 行動しながら考えるからこそ活きた知恵も湧いてきます。
 白隠禅師の次の言葉が、そのことをよく言い表しています。
 「動中の工夫は静中の工夫に勝ること幾百千億倍」 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

着々と・・・。(^_^)v

P1000034 モンテティーナのリニューアルオープンに向けて、着々と準備が進められています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 料理も改善を加えながら、いい感じに仕上がってきています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 店内も少しずつですが、私の感性が爆発したように、いい感じに仕上がっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

残りわずかとなりましたので、更に頑張っていきたいと思う、今日この頃なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は店内に飾ったポスター達です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『卑屈にならなかった理由』
  
 どん底の生活をしておりますと、とかく人間は卑屈になりがちです。
 私もかつて、いやというほどどん底生活を味わいました。
 その日の食事にも事欠き、食うや食わずの生活をしたこともあります。
 そんな私が、卑屈にならずにすんだのは、志のおかげでした。
 つまり「理想の会社を創る」という使命感が、私を支えてくれました。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

KAT-TUN。(^_^)v

P1000031 イケメンの私はついに、KAT-TUNに入る誘いを受けてしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

一昨日、結婚式に出席した後、家に帰ったのが、20時過ぎで、そのまま寝てしまい、目が覚めたのが、夜中の2時でした。それから、全く眠くなかったので、起きて2時から仕事を始めたのでありました。それから、24時間の仕事をすることに挑戦してみましたが・・・。 結局、仕事を終えたのは、夜中の12時でしたので、一日に22時間の仕事でダウンしてしまいました。と、いうことで、24時間テレビの、KAT-TUNやアンガールズに敬意を表したいと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

モンテティーナのリニューアルまで残りわずかとなりましたので、KAT-TUNやアンガールズのように頑張りたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は、モンテティーナのファサードに置く予定の看板です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v いい感じに仕上がっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

追伸・・・。一昨日まで、ブログ上の写真をクリックしてもそのままで大きくならなかったのですが、昨日より、クリックをすると写真が大きくなりますので、クリッククリックしてみてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

『官庁街のゴミ』

 霞ヶ関の官庁街を通るとき、よく目にすることです。
 植込みには、投げ込まれた空き缶など雑多なゴミが
 放置されております。
 このような状態を、毎日登庁するお役人の皆さんが、
 何も感じないのが問題です。われわれが職域をきれいに
 するように、お役人さんも自分たちの職域である官庁街を
 きれいにすることから始めたらどうでしょう。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

結婚式(^_^)v

P1000042 昨日は15時から、横川のエルセルモにて、食品事業部の社員の結婚式がありましたので、出席させていただきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とても幸せそうな新郎・新婦を見て、私も早く結婚したいと思ってのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、社内で私の次にイケメンの社員のキャンドルサービスの写真です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『感動こそ人生』
 
 平凡なことを継続して実行していると、平凡の中から生まれる
 非凡というものに必ず出会います。
 この非凡には大きな力が秘められており、人を心底感動させる
 力があります。
 生きることも、仕事をすることも、人に感動を与えなければ
 意味がありません。
 感動こそ生きている証です。
 感動こそ人生です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

あと1週間(^_^)v

P1000028 モンテティーナのリニューアルオープンまであと1週間となりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 順調に仕事も進んでいますが、更に加速していかないとやばいので、この1週間は、かなり少ない睡眠時間となりそうです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ここ最近、仕事が次から次へとやってきていて、仕事に追われる日々になっていますが、頭を整理して、仕事を追う日々にしていきたいと思っている今日この頃なのでありました・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は最近仕事のしすぎで、破れてしまった、靴下と私が飼っている水虫ちゃんです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 見苦しい写真ですいません・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

 『掃除をする姿』
 
 ホウキの持ち方、使い方、動かし方を見ただけで、その人の
 平素の仕事ぶりがわかるような気がします。
 同じ道具を使って掃除をしているにもかかわらず、その違いは
 千差万別。
 その人の思いの深さ、純粋さ、ひたむきさ等、それぞれの違いが
 動作に表れてきます。
 そしてその累積が、その人の一生を決めていくのではないかと
 思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

久しぶりに・・・。(^_^)v

P1000025 最近は本当にモンテの仕事の割合が増えまくっていて、カナダカンにもあまり行けていませんでしたが、先日、やっと時間がとれたので、久しぶりに・・・。カナダカンへ行くことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

店長を始め、社員の方々、スタッフの方々がいつも頑張ってカナダカンを守ってくれていて、本当に心から感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

先日は、久しぶりに、カナダカンでスパゲティを食べて、ほっぺたが落ちたのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今後も、忙しい日々は続くと思いますが、「現場にしか答えはない」なので、時間を作って、全ての店舗へ行くようにしたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v(写真は、先日カナダカンで食べたスパゲティです。「サンマのブッタネスカ」(^o^)(^o^)(^o^))

『お客様の要望』

 お客様が求めているサービスは、そんなに無茶なことは
 ありません。
 集約すると「このお店が、私に対して何をしてくれたか」と
 いうことと、「私の希望に対して、何をしてくれなかったか」
 ということに尽きます。
 大切なことは、どこまでお客様の要望に応えられるかという
 一事です。お客様の立場に立った対応ができるようになれば、
 必ず売れるようになります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

今日から9月(^_^)v

P1000027 早くも今日から9月です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 気がつけば今年の残りあと4ケ月となってしまっています・・・。あっという間に今年も終わってしまいそうなので、一日一日を大切に過ごしていきたいと思う今日この頃なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

最近は、朝と夜は少しずつですが、涼しくなってきている感じがして、秋もそこまで来ている感じで、いい感じです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 秋は、私が一番好きな季節なので、更に仕事を頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v お店の店内も秋っぽくしていかないといけないので、栗とかススキとか紅葉とかを飾っていこうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、ティアに飾ってある木々達です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『鄙事多能』

 「鄙事」とは、取るに足らない些細なこと。「多能」とは、
 器用の意。
 子供のころ貧しく、どんな仕事でもこなさなければならなかった
 孔子が遺した言葉です。
 人生は、難しいことばかりを学ぶことではありません。
 身辺の雑事といわれるようなことを、きちんと処理できることが
 何より大事です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »