« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

ボロボロ・・・(^_^)v

P1000207 おっさん化しているのか、それとも疲れがたまっているのか・・・。先週末から身体がボロボロになっています。(T_T)(T_T)(T_T) なぜか、顔に大きな青春のシンボルでもあるニキビ(おっさんなので吹き出物ともいう?)が2つもできているし、昨日からは口内炎が2つもできているし・・・。(T_T)(T_T)(T_T)

イケメンの顔が台無しとなっています・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v せっかくの美貌なので早く治ればいいなぁぁぁぁと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今日で10月も終わりです。今年も残り2ケ月となってしまいました。一日一日を大切に夢に向かって頑張っていこうと思う今日このごろなのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、ティアに飾っている、ハナナス?です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『感性を磨く』

 生きていくうえで大切なことは、鋭い感性を持つことです。
 感性は、頭の勉強だけでは養うことができません。
 身体を動かし、皮膚で感じて初めて感性が育ちます。
 そのためには、寒い中、暑い中、風が吹く中で、掃除を 
 してみることです。
 そうすると「寒さ」「暑さ」を通して、次から次に感性が
 研ぎ澄まされてくるようになります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ラ・カッシーナ(^_^)v

P1000206ティアの実働に入っていることが大半のため、あまりネタがなく・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 今日は、ティアで使っているスパゲティの話・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ティアでは、スピガドーロ社(この前のイタリア研修で訪問した会社)の、「ラ・カッシーナ」というスパゲティを使っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

イタリア語で農家・酪農場という意味を持つ「ラ・カッシーナ」のスパゲティは、合成化学肥料の使用を禁止したCEE規定に基づき有機栽培されたデュラム小麦セモリナ100%で作られた身体にやさしいパスタです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v なので、ティアに来た時は、このスパゲティを食べてみてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「ラ・カッシーナ」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『取引の判断基準』

 ある大手スーパーより撤退するとき、「鍵山さん、あんたの
 会社はつぶれるよ。わかってんの」と言われたので、「はい。
 あなたの会社からいじめられてつぶれるより、社員みんなで
 努力して、そのうえでつぶれたほうがましです」とお答え
 しました。
 私の「取引の判断基準」は、その取引を続けることによって、
 社員が幸せになれるかどうかだからです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

月一恒例(^_^)v

P1000205 昨日は月一恒例の「異業種交流会」がありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 感じのいい私が幹事だったので、酔っぱらわないようにとお酒をセーブする予定だったのですが・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

19時から、三篠の「こうちゃん」という居酒屋?で飲み会はスタートしたのですが、ここの料理がおいしすぎて、焼酎もおいしすぎて、バリバリに飲んでしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 結局、2軒目にも行き、帰宅したのが、朝の3時すぎ・・・。後半の記憶はほとんどありませんが、昨日もいろいろな方の話しを聞くことができて、勉強になりましたし、いい刺激にもなり、とても楽しい一日でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v また、来月を楽しみにしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日の「こうちゃん」での1シーンです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『私の勲章』
 
 平成十五年十二月現在、複写はがきを書き始めてから、控えは
 三万枚を超えました。使い切ったボールペンの替え芯も片手で
 やっとにぎれるほど溜まりました。
 そんな替え芯を溜めても、人様から見たら何の価値もないかも
 しれません。でも私にとっては、何物にも代えがたい宝物に
 なっております。三万枚以上のハガキを人様に書かせていただいた。
 私が私に与えた勲章だと思っています。 鍵山秀三郎

| | コメント (3)

化学調味料(^_^)v

P1000204 一昨日、夕方から時間が取れたので、ご飯を食べに行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v お洒落な店内で、とてもかわいい作りで、いいお店でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ところが・・・。

料理に関しては、どの料理も、化学調味料の味しかせず、私の口には合いませんでした。(T_T)(T_T)(T_T) いろいろな味がありますが、私たちはこれからも、化学調味料は使わずに、素材の味を生かしていく料理の追求を全店舗でやっていきたいと強く感じた一日でありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

多店舗展開をしていく上では、味の均一化も不可欠な要素となってくるので、化学調味料などを使ってそれをクリアしていくことも大切なのかもしれませんが、やはり、私たちは、料理の腕でカバーしていけるように、みんなで頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

昨日のお昼はカナダカンへ行き、新作のスパゲティの試食をしました。もちろん、素材の味を120%生かした、小野山シェフの愛情もたっぷりで、かなりのおいしさで、ほっぺたが落ちてしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日、カナダカンで試食した新作、「プチオマール海老とマッシュルームのクリームソースのスパゲティ~アメリケーヌソースかけ~」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『洗車は自分たちの手で』

 社用車約三百台は、すべて社員が洗います。
 社用車だけでなく、来社されたお客様の車も洗車するように
 しております。
 ガソリンの大量消費会社である当社は「洗車くらいサービス
 させてください」というスタンドからの申し入れがよく
 あります。にもかかわらず、丁重にお断りしたうえで、自分たちの
 車は自分たちで洗うようにしております。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

しんじられな~い(^_^)v

P1000203 今年のプロ野球も終わってしまいました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 「しんじられな~い」はしばらく私の中の流行語として使わせていただこうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v それにしても、最後の新庄の涙といい、何かに一生懸命になる男の涙というのはかっこいいものだと思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 私もまだまだ熱くなり、もっともっと仕事に一生懸命になろうと感じました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

昨日は、久しぶりに?ティアの実働に入らなくても良かったので、午前と午後で2個の講演会とセミナーに参加させていただきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ①ビジネスで使える数字と会計。②5年後の広島。という2つのセミナーでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 経営資源である「人」「物」「金」「情報」の「情報」という部分の大切さを痛感した一日でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、①ビジネスで使える数字と会計のパンフです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『志は気の帥なり』

 「志は気の帥なり」(孟子)
 「帥」とは、親玉とか頭という意味です。
 つまり、「志」は「気」をコントロールするもだと
 いうことです。
 「気」というのは大変気まぐれで、時々刻々変わります。
 その変わりやすい「気」をコントロールするのが「志」です。
 「志」を持っていない人、「志」の小さい人は、「気」を 
 コントロールすることはできません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

年間誌(^_^)v

P1000202 ここ最近の間に2冊の広島の飲食店の「年間誌」が発売されました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ここ何年間かは載せていなかったのですが、今年は載せてみようと思い、2冊ともに掲載をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

どちらの年間誌もいい感じに載っていたので良かったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 情報が多様化している時代なので、本質を見極めながら、今後もいい形での情報の発信もしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日発売された年鑑誌です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『幸せになる方法』

 傲慢な人、横柄な人、横着な人が周囲の人々に迷惑を
 かけています。
 共通点は、自分だけが贅沢をし、自分のわがままを押し通している
 点です。
 人に迷惑をかけて、自分だけが幸せになることはありません。
 幸せになるためには、人の喜ぶことをすることです。
 相手が喜んでいる姿を見て、わが喜びと受け止められるような
 人間になることです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

読書の秋(^_^)v

P1000200 ここ最近は、ティアの実働に入ることがほとんどで、全く時間が取れていないのですが・・・。「読書の秋」ということで、時間を作ってもっと読書をしないといけないと感じている今日このごろ・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

時間があれば、本屋さんへ行って、いろいろな本(エッチな本も含)を立ち読みしたり、購入したり(エッチな本も含)しています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

先日、本屋さんへ行ったときに、かなりヒントになる本と出逢いましたので、買って読んでいます。(エッチな本も含)(^_^)v(^_^)v(^_^)v 本から学ぶこともたくさんあると思うので、これからも、秋の夜長は読書で過ごそうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 読書などで得た知識を実際にアクションを起こして形にしていきたいと思います。(エッチな本も含)(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は先日買った本です。(これとは別にエッチな本も購入済(^_^)v(^_^)v(^_^)v))

『水急にして月流さず』

 急流に月が映っている。川の流れがどんなに速くても、
 月は流されることがない。月は平然と映ったままである。
 つまり、自分を取り巻く環境がどんなに激変しても、自分の
 信念さえしっかりしていれば、環境に流されることはない 
 という意味です。
 さまざまな問題にぶつかり、心が動揺するようなときに、
 この言葉を思い出すようにしています。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

パフェ(^_^)v

P1000199 11月に、モンテティーナとカナダカンはグランドメニューチェンジを予定しています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 山野井部長を始め、各店長と各店スタッフがいろいろと試作などを繰り返しているようで、楽しみにしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

今回のグランドメニューチェンジでは、モンテティーナもカナダカンも、新しく「パフェ」を導入する予定です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 先日、カナダカンで、「パフェ」の試食をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v かなりの出来になっていて、これからが楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ネーミング、価格などはこれから決定していきます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ということで、「パフェ~COMING SOON」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、カナダカンで試食した、パフェです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『トイレ掃除』

 トイレ掃除は、最初にタワシで床を洗います。
 沸騰した熱湯に洗剤のカネヨンを溶かして、一番汚れている
 床をまずきれいにします。次にスポンジで壁面を洗います。 
 最後に、壁を洗ったスポンジで便器を洗います。
 もちろん、小便器の水漉も外し中まで徹底的に洗います。
 心がけていることは、状況に合わせた掃除をいつも工夫して
 いるということです。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

もてる男の条件(^_^)v

P1000197 いつもモテモテの私なので、こんなことは全く必要ないことですが・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 先日、ある方と話しをしていたときに、とてもおもしろい話だったので、今日のブログのネタとさせていただきます・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ちょっと前くらいまでは、もてる男の条件といえば、「3高」で、①高学歴②高収入③背が高いというのだったらしいのですが、今のもてる男の条件は、「3低」で、①低姿勢②低束縛③低リスクだそうです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

私は、「3高」もクリアしていますし、「3低」もクリアしているので、いつもモテモテなのだと再確認することができたのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 三十路を過ぎましたが、いつまでもモテモテであるために、自分自身を磨いていこうと思っている今日このごろです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は先日カナダカンで試食した、新メニューになる予定の「ウニとアサリのガーリックソースのスパゲティです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『気づく人になる方法』

 気づく人になるための方法は、二つ考えられます。
 一つは、微差僅差を追求し続けることです。つまり、
 身の回りのありふれた平凡なことを徹底することです。
 あと一つは、人を喜ばすことです。たえず人を喜ばす
 気持ちも持っていますと、さまざまなことに対して
 気がつくようになります。この二つは気づく人になるための 
 極意だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

コブクロ(^_^)v

P1000196 今まではあまりというか、全くといっていいほど聴いたこともなかったですし、たまにラジオとかで聴いても全くいいとも感じていなかったのですが・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

一昨日、今話題の?「コブクロ」のベストアルバムを借りたので、愛車のベンツで聴いています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 「コブクロ」には全く無関心だった私ですが、このアルバムはかなり良いっっっ!!!(^_^)v(^_^)v(^_^)v 買おうとは思っていませんが、ここ2日くらい「コブクロ」にはまっているのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、借りたコブクロのアルバムです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『物流の拡充』

 多店舗化にしのぎを削っていた同業他社の中にあって、わが社は
 物流の拡充に努力してきました。
 問屋業である当社にとって、物流の拡充こそが生命線だと確信して
 いたからです。
 地味な取り組みではありましたが、やがて結実しました。店舗展開
 する過程で、円滑にしてスピーディな対応ができるようになりました。鍵山秀三郎

| | コメント (1)

久しぶりに(^_^)v

P1000198 昨日は、久しぶりにカナダカンへ行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v カナダカンも11月のメニュー変更に向けて動いています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日は、その試食ということで、パスタを2種類と、新しいデザートの試食をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v さすがにお腹がいっぱいになりました。

カナダカンでも、毎日、いろいろな事が起こったりしていろいろと大変なこともあると思いますが、それを乗り越えたり、それにぶつかっていったりすることで、人間は成長していくと思うのですが、昨日もカナダカンに行ったら、スタッフの方々がまた成長していたような気がしてうれしかったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v まだまだ強いチームをみんなで作っていこうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日、カナダカンで試食した、ホタテとフレッシュトマトのガーリックソースのスパゲティ~トビコのせ~です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『感謝に勝る能力なし』

 「感謝の気持ちが真の働きを生み出す」とか「感謝に勝る
 能力なし」といいます。
 その通りだと思います。
 感謝の念を持つ。人生の大原則です。
 生かされている自分に感謝できる人。
 どんな小さなことにも感謝できる人。
 幸せな人生を送っている人に共通した資質です。
 感謝こそ人生を潤す泉だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ペラペラ(^_^)v

P1000195 若かりし頃(今もヤングですが(^_^)v)、アメリカに1年間留学していた私なので、英語はペラペラです。←自慢(^_^)v

モンテティーナがリニューアルをして、約1ケ月経ちましたが、最近、外国人のお客様が増えてきたので、英語メニューを作成しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 私の流暢なイングリッシュで英語メニューも完成させることができました。←自慢(^_^)v

まだまだグローバルなお店にしていくと同時に、まだまだグローバルな男に私自身なっていこうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ←野望(^_^)v (写真は、グローバルな男の私が作った英語メニューです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『苦難や困難が・・・』

 苦難や困難が、自分を鍛える貴重な試練です。
 いくらいい本を読み、いい話を聞いたとしても、それだけで
 人間が成長するものではありません。艱難辛苦に耐え、
 マイナスをプラスにすべく努力する中で、人間は成長して
 いくのです。
 恵まれた環境の中で自分を鍛えることは、なかなかできる
 ものではありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

さぼってないです(^_^)v

P1000192 ありがたいことに、毎日毎日、充実した日々を過ごしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日は、ニフティがメンテナンス?のために、ブログの更新ができませんでした。ということで、さぼったわけではないので、そこのところはよろぴくです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

最近は、ティアでの実働が多いのですが、秋も深まってきたということもあり、秋野菜を始め、少しずつですが、冬野菜も入荷し始めてきています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 旬の食材を常に意識しながら、これからもお客様に喜んでいただけるように、頑張っていこうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、今年始めて入荷した、チンゲンサイです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『紳士』

 最近の日本には、紳士といえる人が少なくなりつつあります。
 紳士の条件である廉恥心、礼節、自己犠牲が薄れ、品性が
 低下したからだと思います。
 学歴や社会的地位に比例して、その傾向が強いのも嘆かわしい
 ことです。
 国際社会で恥をかかないためにも、紳士にふさわしい生き方を
 平素から心がけることです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

アマローネ(^_^)v

P1000185 ずっと前に、ワインを買っていたのですが、そのワインが、先日やっとこさ届きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 1976年のヴィンテージのワインで、か、か、か、かなり高かったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

1976年といえば・・・。私の産まれた年ということで、このワインは、これから迎える大切な日に飲もうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ちなみに、勢いで3本も買ってしまいましたので、大切な日をこれから3回つくらないといけないので、大変です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、アマローネのワインの木箱です。こんなかっこいい木箱に入って届きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『いま苦しくても・・・』

 いまも楽しくて、将来もずっと楽しかったという歴史は
 ありません。
 楽しい後には苦しみがあり、苦しい後には楽しみが待って
 いるものです。繰り返すのが苦楽でもあります。
 現代の日本のように、楽して楽しいことばかりと追い求めて
 いるようでは、将来、悪くなるばかりです。苦しいことを
 先にして、楽しいことは後に延ばす。先憂後楽。大切な
 心構えです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

腕時計(^_^)v

P1000190 この腕時計は、私の宝物の一つです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 最近、ティアの実働に入ることが多く、ブログのネタも切れてきているので、今日は、この腕時計の話題で・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

昨日のブログで「ロレックス」と書きましたが、実は「アニエス」の腕時計の間違いでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v この腕時計は、私が24歳くらいの時に、私の師匠からいただいた大切なものです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v その師匠に、仕事のことでめちゃめちゃ怒られた後にいただいた、思い出の時計で、その師匠の腕の太さのベルトですので、私にはブカブカですが、そのままで使わせていただいています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

これからも、あの師匠に追いつけるように、精進していこうと思う今日この頃なのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、宝物の腕時計と、私の鍛え上げた筋肉隆々の腕です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『走姿顕心』

 「走姿顕心」。スポーツ選手への戒めの言葉です。
 走っている姿に、そのまま選手の心が顕れるという意味です。
 経営者が掃除をするときの姿にも、同じようなことがいえます。
 「掃除をすると儲かる」というような気持ちで取り組みますと、
 掃除をしている姿に、そのまま打算が顕れます。
 結果において、マイナスの効果となります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

はまってます。(^_^)v

P1000189 流行に常に敏感でありたく、若い人に(私もまだまだ若いですが。(^_^)v)いつまでもついていきたい私なので、話題の?mixiをイタリアへ行く前に始めていたのですが、イタリアから帰ってからというもの、このmixiにはまっています・・・。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

仕事はバリバリに忙しくて、家に帰るのも夜中で疲れ果てているので、早く寝ればいいのですが・・・。なぜか、mixiをしないと気が済まないので、寝る時間を削って、mixiを頑張る今日このごろなのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

といっても・・・。まだまだ使い方も分からないことが多く、超初心者です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v これからも、時間を作って、mixiをしていきたいと思ってます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、mixiのトップページと、白魚のような美しい私の手と、ロレックスの腕時計(ウソ)です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『経営者の自信』

 多額の不良債権を、心ならずも引き受けてしまったことが
 あります。
 来る日も来る日も債権者に追われ、辛く苦しい経験を、いやと
 いうほど味わいました。
 しかし、そんなとき、私はけっして逃げませんでした。逆境と
 一体となって、その場にわが身を置く努力を心がけてきました。
 おかげで、経営者としての自信が身につきました。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

心に染みた・・・(^_^)v

P1000179 イタリアから帰ってきてから、いろんな事が起こっていて、情緒不安定な私ですが・・・。昨日、私の師匠より、突然?メールが届いていて、その中の文章が、心と五臓六腑に染み渡りました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

「本気ですれば、大抵なことは出来る。 本気ですれば、何でも面白い。 本気でしていると、誰かが助けてくれる。  人間を幸福にするために、本気で働いているものは、みんな幸福で、みんな偉い。」

まだまだ本気になれていなかったと思うので、本気でやっていきます!!!(写真と文面は関係ありません。写真は、モンテの魚たちです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『カッコよさは悪』

 カッコよさには、常にうさん臭さを感じます。分不相応のことが
 多いだけに、不信感と嫌悪感すらも抱きます。
 たとえば、ある経営者が、急速に高収益会社を築き上げたと
 します。実態は滅茶苦茶でも、周囲が注目します。
 カッコよく思った人の中には、自分ができないことだけにマネを
 しようとする人が出てきます。この人たちがまた、世の中を
 悪くします。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

懐かしの味(^_^)v

P1000186 おふくろの味ということで・・・。先日、母が「茄子の辛子漬け」を作っていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 大量の「茄子の辛子漬け」は、ティア用にも作ってくれていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

この「茄子の辛子漬け」は、なぜか?私の大好物で、高校生の時の弁当には、毎日欠かさず入っていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 久しぶりに食べたのですが、懐かしい味がして、高校の頃の青春時代を思い出したのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ちなみに・・・。この最高においしい「茄子の辛子漬け」は、期間限定ですが、ティアで食べれるので、食べにきてみてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、見た目は悪いですが、味は最高の、「茄子の辛子漬け」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『喜者皆美』

 陶芸家、故河井寛次郎の言葉に「喜者皆美」というものが
 あります。喜ぶ者は、皆美しいという意味です。
 たしかに、どんな人でも、喜んでいるときの顔は実に
 美しいものです。美しい人に接していると、自然に心も
 浄化されます。
 いつも清らかな心でいたいと願うのであれば、どうすれば
 人を喜ばすことができるかを考えることです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

おでん(^_^)v

P1000183 いろいろいろいろいろいろいろいろあって、最近はティアの実働に入ることが多くなっている今日このごろです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

秋も少しずつ深まってきていて、ということは冬もそこまでやってきているということで、ティアでは、おいしいおいしいおいしい「おでん」の提供を始めています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

島根県のこだわりの練り物を始め、豊平町のこだわりの卵などなど・・・。おいしい食材がおいしい「おでん」になっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 無農薬の大根はもう少し寒くならないと採れないので、今は大根の代用として、冬瓜を入れているのですが、これがなかなかおいしいです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ティアに来ることがあれば、おいしい「おでん」を食べてみてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、ティアのおいしい×100「おでん」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『与えられた条件の中で』
 
 与えられた条件を使い尽くさない。私が心がけている
 信条の一つです。
 たとえば、松茸も根こそぎ採ってしまったら次の年は
 採れません。目こぼし採りこぼしをして初めて、来年の
 種になります。何でも根こそぎ採ってしまうようなやり方は
 長続きしません。人の縁も、相手によりかかり求めること
 ばかりを多くするようなつき合い方をしていると、しだいに
 途絶えてしまいます。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

チャンス(^_^)v

P1000143 昨日はいろいろな会議が一日中ありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v これからに向けて加速していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

それにしても、毎日、いろいろなことが起きて、たくさんの試練を味わうことができています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ある意味、ピンチの連続ですが、とらえ方を変えると、チャンスの連続なので、このピンチをチャンスととらえて、更に強くなっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

昨夜は、久しぶりに山野井部長と夜は店舗視察ということで、飲みに行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 3件の梯子で私はグロッキーとなったのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は、フィレンツェの市場で写した新鮮な食材たちです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『日本の美しい言葉』

 たとえば「後生を願う」とか「冥利に尽きる」。日本には
 このような美しい言葉がたくさんあります。
 一見、古臭い言葉でいまどき通用しないように思いがち
 ですが、そうではありません。
 長年、日本の伝統の中で語り継がれてきたこういう言葉には
 大きな力が秘められています。言葉の意味を理解し、忠実に
 生きていくことです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

秋(^_^)v

P1000184 本格的な秋になってきたような気がするような気がします。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 秋は私が一番好きな季節なので、これから楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 11月くらいの冬に近づいている時の風の匂いが好きな私なのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

行楽シーズンの真っ只中ですが、3連休、たくさんのお客様にご来店いただき、感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 現場ではいろいろな問題などもありますが、全てクリアしていけるように、頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ということで、今週も頑張りマッスル。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、ティアに表れたカボチャのお化けです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『心血を注ぐ』

 「心血を注ぐ」といいます。
 私はまさに「心血を注いで」経営に当たってきました。
 持っていた個人資産は当然のこと、子供の貯金にまで手を出し、
 借金返済につぎ込んだこともあります。
 子供にカセットラジオをねだられ、買ってやれなかったことが
 あります。そんなとき「僕の貯金で買う」と子供に言われたの
 には困りました。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

実働(^_^)v

P1000178 この3連休は、120%全快でティアの実働に入らせていただいています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v しばらく実働をしていなかったせいか、それとも年のせいか・・・。身体が悲鳴を上げてしまっています。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

たくさんの常連のお客様に逢うこともできていますし、やっぱり現場はきついけど楽しいです(^_^)v(^_^)v(^_^)v やはり、答えは現場にしかないし、答えはお客様にしかないと思うので、これからも現場を大切にして仕事をすすめていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ないです。写真はモンテティーナの黒板メニューです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『車をきれいにする理由』
 
 車の掃除を徹底した理由は、二つあります。一つは、事故を
 減らしたいという祈り。あと一つは、お客様に尊重されたいと
 いう願いです。
 車をきれいにすると、たしかに事故が激減します。車の故障も
 なくなります。
 お客様に尊重されるためには、こちらからお客様を尊重する
 姿勢を示すことです。そのためには、きれいな車で訪問する
 ことが礼儀だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ワタミ(^_^)v

P1000181 先日、久しぶりに本屋さんへ行ったら、ワタミの社長の本が新しくでていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昔から、この社長の本は大好きで、とても勉強になっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ある意味、この社長の本は、私のバイブルにもなっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

同じ?飲食業ということもあり、共感できる部分がたくさんありますし、この社長の考え方や生き方は本当に勉強になります。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今回の新しい本もたくさんのことを学ばせていただきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

また一つ、新しい私のバイブルが増えたのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は新しい私のバイブルです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『小さな成果を』
 
 「大きな努力で、小さな成果を」
 私が講演をお引き受けするときのテーマの一つです。
 「逆ではないんですか」と指摘されることがよくあります。
 そんなとき「小さな努力で大きな成果」を得る生き方よりも、
 「大きな努力で、小さな成果」を得る生き方のほうがより
 確実な方法です、と答えるようにしております。
 私はこの確実なkとを、一つひとつ積み上げてきました。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

未来へ・・・(^_^)v

P1000182 イタリアから帰ってきて、山のような仕事がありましたが、やっと落ち着いたような気がするような気がするような気がします。(^_^)v(^_^)v(^_^)v イタリアから帰ってから昨日までは、そんな仕事に加えてたくさんのいろいろな事があり、こんな私ですが、久しぶりに精神的にまいってしまっていました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

毎日毎日、いろいろな事がありますが、常に未来へと突き進んでいきたいと思うのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 過去は振り返らずに、未来へと向かって、更に加速していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は、ティアに入荷している、巨大な冬瓜達です。かなりおいしいです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『孤独にならず苦難に耐える』

 「苦難に耐える」というふうに構えると、つい自分一人だけの
 孤独の世界に陥りやすいものです。孤独になると自分が惨めに
 なるだけです。
 孤独感に陥らず苦難に耐えるには、「親にだけは心配をかけたく
 ない」とか「苦難は私一人が背負っていく」という強い使命感を
 自分自身に言い聞かせることです。その使命感が、耐える大きな
 支えになります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

久々に(^_^)v

P1000173 昨日は久々に、ティアとカナダカンとモンテティーナの3店舗に行くことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 久しぶりのお店はどこも、進化が見られて良かったと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v これからも、常に進化していけるように、みんなで頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

秋も本格的になってきたので、おいしい食材達がどこのお店にも入荷してきています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 食欲の秋なので、近くに来たら、食べに来てみてください。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ←宣伝になってしまった・・・。(^_^;)(^_^;)(^_^;) (写真と文面は関係ありません。写真は先日、東京のイル・ピッチョーネで食べた、前菜の盛り合わせです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『喧嘩について』

 それぞれが勝手なことばかりをしていると喧嘩になります。
 どちらか一方の人が少し相手の立場になって考えれば、
 喧嘩にはなりません。
 お互いができるだけ譲り合って喧嘩をしないことです。仲よく
 することが、いい人生を送るためにもっとも大切なことだと
 思います。
 喧嘩をしているうちは、人生も家庭も会社もよくなることは
 ありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ワイン講習会(^_^)v

P1000180 昨日は、イタリアの「バンフィ社」の社長が広島に来られていて、あいた時間で、井辻食産のために、ワイン講習会を開いてくれました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v モンテティーナにわざわざお越しいただいて、約1時間でしたが、バンフィ社のワインについて、いろいろと教えていただき、とても勉強になりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

夜は、18時過ぎから、マンジャ・ペッシェで、バンフィ社とマンジャ・ペッシェの料理のコラボレーションのイベントがありましたので、ソムリエの前場さんと参加させていただきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 料理もサービスも空間もどれをとっても超一流で、とてもたくさんのことを学ばせていただくことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

結局、夜中の2時まで・・・。日本に帰ってまだあまり時間はたっていませんが、いつも通りのグロッキーとなってしまいました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は昨日のコラボのメニューブックです。とにかく最高でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『結果主義とプロセス主義』

 結果主義は「終わりよければすべてよし」という
 考え方です。この考え方には、誠意が感じられません。
 事実、結果を追うあまりあの手この手を使い、ついには
 犯罪まで犯すようになります。
 この考え方が、いまの世相を悪くしている大きな原因です。
 一方、プロセス主義は方法と手段に重きを置いて、その
 過程を大切にする生き方です。私も目指している生き方です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

東京店舗視察(^_^)v

P1000171 昨日は、東京の店舗視察ということで、先日、料理講習会の時にお世話になった、今井シェフのお店へ行ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ランチタイムに行ったのですが、とてもよくしてくださり、ディナーのコースをわざわざ用意してくれたり、おいしすぎるワインを2本用意してくれたりと、感謝・感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ランチタイムということで、約80席は満席で、本当にすごいお店でした。料理も格段においしかったですし、本当にすごいお店でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 次回は、社員を連れて食べに行きたいと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

昨日、久しぶりに自宅へ無事?帰ることができました。会社にも行きましたが、自宅にも会社にもたくさんの書類などが積まれていて、これから溜まりに溜まった仕事をやっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、東京でランチに行ったお店のファサードです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『人の心』

 独立した途端、思いがけず冷たい対応をされるのが、
 もっとも信頼していた仕入れ先でした。
 人の心というものは、まことに不思議なものだと思います。
 その仕入れ先も、当社が順調に発展するにしたがって、
 挨拶に来てくださるようになりました。現在、昔のことは
 一切触れず、大切な取引をさせていただております。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

東京(^_^)v

P1000150 大きく成長することができた、実りのあるイタリア研修でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 無事帰国することができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

昨日は、そのまま東京に泊まりました。昼前に成田空港に着きましたので、昼は、中学校の時の同級生が東京でお好み焼き屋を昨年オープンしていたので、そこへ食べに行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 夜は、高校の同級生が東京で営業を頑張っているので一緒に飲みました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

みんな、場所は違うけど、頑張っていて、いい刺激になりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 私もみんなに負けないように、もっともっと頑張っていこうと思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v そして・・・。花の都の東京へも進出していけるように力を付けていこうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は写すのを忘れていたので、イタリアでの写真です。フィレンツェのミケランジェロ広場から写したフィレンツェの絶景です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『「躾」について』

 「躾」とは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」を
 指示・命令でやったり、規則でやったり、当番でやる
 というのではなく、習慣として身につけることです。
 やらずにおれない。どうしても気になる。無意識のうちに、
 自然と、いつの間にか体が動いている状態。
 このような習慣を身につけるということが「躾」の意味です。
 「躾」が定着すると、社風がよくなります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(8日目)(^_^)v

P1000170 いよいよイタリア最終日。飛行機は現地時間で13時45分発なので、ホテルを出発するのは、10時30分だったので、朝は6時に起きて、毎週日曜日に開かれている、「ノミの市」に行ってきました。

いろいろな国籍の人たちが、ところ狭しといろいろな物を売っていました。日本でいう、フリーマーケットといった感じで、骨董品や服や靴など本当にいろいろな物を格安で売ってありました。 中にはがらくたのような物もありましたが・・・。(^^;)(^^;)(^^;)

昼前にローマ空港に入り、地獄の?12時間のフライトで無事日本に帰国しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 前回のリベンジもできましたが、まだまだイタリアを突き詰めていきたいと思っていますので、また、来年にイタリアに行こうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

アッという間の1週間でしたが、様々なイタリアの文化に出逢うことができ、またたくさんの方々との出逢いもあり、貴重な時間となりました。 今回のこの出逢いを大切にして、今後に生かしていきたいと思います。m(_ _)m

結局、5kgの体重増となりましたので、明日からまた身を粉にして働きたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

あと・・・。今回のイタリア研修で感じたことで、新しく始めようと決意したことは、イタリア語の勉強です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 英語はペラペラの私なので、次はイタリア語をマスターすべく、時間を見つけて、イタリア語の勉強を始めたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

留守中、お店を守ってくれた、社員の方、スタッフの方にも心から感謝いたします・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ありがとうございました。m(_ _)m

イタリアでたくさんのことを学び、また、充電も満タンになりましたので、また、明日から、加速していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真はローマ空港での、アリタリア航空の飛行機です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『礼を尽くす』

 人との待ち合わせには、定刻十分前を信条としています。
 訪問先に駐車する場合は、駐車場の一番奥に車を止めるように
 心がけています。車で見送りを受けるときは、窓を開放し、
 会釈をし、見えなくなるまで先方に礼を尽くします。
 お客様をお見送りするときは、お客様の姿が見えなくなる
 まで、その場に立ったままお見送りをします。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

イタリア研修(7日目)(^_^)v

P1000169 明日は移動日となる為、実質は今日がイタリア研修の最終日となりました。 今日は一日、フリータイムでしたので、ローマの街を散策して歩きました。 かなりの体重増となっていたので、久しぶりにたくさん歩くことができていいダイエットにもなりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

朝から、ヴァチカン?へ行き、その後、そこの近くにある、イタリアで一番大きいエノテカへ行きました。地下に行くと、驚くほどのワインがあり、ここは次回イタリアへ来た時も訪れようと思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

バローロを始め3本のワインを購入しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 日本にはほとんどないワインを教えてもらって購入したので、モンテティーナのワインセラーに眠らせておきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

エノテカの後は、食材をたくさん売っているお店に行き、そこで少しだけお土産を買いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ローマは、そこのお店のように対面販売をして、味見などをさせてくれる食材屋さんが多いようで、その土地その土地での売り方の違いも勉強になりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

その後、スペイン広場の近くの、ピッツェリアでランチをしました。このお店も日本人にはほとんど知られていない隠れ家的なお店で、地下にお店があるのですが、今回のイタリア研修の中では、一番いいお店だったように思いました。なので、ここも次回イタリアへ来たときには訪れようと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ローマ名物のアマトリチャーナを中心に食べました。今日のランチは軽めにということでメインはなしで、夜の最後の晩餐のために、久しぶりに腹八分目を体感することができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ランチが終わったのが、3時前でしたので、それから、スペイン広場の周りで、お土産を買いました。

前回は、最終の3日間で見事にダウンしましたので、お土産を全く買って帰らずに、大ブーイングに合いましたので、今回は頑張ってお土産を買いました。 が・・・。時間が足らずに心残りもありますので、このリベンジのために、また来年もイタリアへ来ようと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ディナーは、最後の晩餐ということで、5つ星ホテルのメインダイニングでフルコースを食べました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今までのようなコテコテのイタリア料理ではなくモダンなイタリア料理で、日本のリストランテで食べるような料理で、コテコテに慣れていた私には物足りない感じがしました。

最後の晩餐で、今回出逢った方々といろいろな話をすることができ、ヒントもたくさんいただきましたので、今後に生きたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

明日は、早起きできれば、毎週日曜日にしているという「ノミの市」へ行き、昼前にホテルを出発後、13時過ぎの飛行機で、日本に帰る予定です。 それにしても、また12時間以上のフライトがあると思うと、ブルーです・・・。(-_-) (写真は、ブーーーーーデーーーーーに一直線のイケメンです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ちなみに最後の晩餐があった5つ星ホテルの前にて・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

『選択肢のなかった私の人生』

 もともと才能のない私がこの世で生きていくためには、
 次の二つの選択肢しか考えられませんでした。
 一つは、悪いことをして何かを得ること。
 あと一つは、誰にでもできる平凡なことを徹底していくこと。
 悪いことをする度胸のなかった私は、平凡なことを徹底して
 今日までやってきました。結果において、思いもかけない
 大きな力をいただきました。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »