« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

スガシカオ(^_^)v

P1000342 先日、「スガシカオ」のベストアルバムがでていて、買おうかどうしようか迷っていましたが・・・。妹が買っていたので借りて聞いていたらどうしても欲しくなったので買ってしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v かなりかっこいいいいいいいい。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

最近、おやじになったのか、昔とは聞く音楽も全く変わったということに気づく今日この頃なのでした・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ここ何日か、本当にいろいろありすぎて、またしてもいっぱいいっぱいになっていますが、頑張るしかないので頑張ります。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

追伸・・・。明日からかなり寒くなるそうです。みなさん、手洗いとうがいをしっかりして風邪の予防をしましょう(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は「スガシカオ」のベストアルバムです。これは買いですね。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『トイレ掃除の心得』

 トイレ掃除の心得は、思い切って素手で行うことです。
 しかも両手をしっかり使うことです。
 目というのは、非常に臆病にできていますが、手は勇気が
 あります。
 汚い物でも、一度触ってしまえば何ともないものです。
 私は、いまでは、トイレの雑巾で顔の汗を拭いても、
 何とも思わなくなりました。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

頭が小山社長に~パート4~(^_^)v

P1000332 「頭が小山社長に~パート4~」ということで・・・。(^_^)v

めっきり小山社長にはまっています。夏くらいからは、また、小山社長のところに勉強に行こうとたくらんでおります。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

これまで、全ての小山社長の本を持っていると思っていたのですが、持っていない本があったことが判明!!! 即購入して、即読しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 小山社長の本は何度も繰り返し読み、まだまだ勉強していこうと思っているのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は小山社長の本達です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『幸せな豊かさ』

 いまの日本は、物質的には豊かであっても、社会全体は
 荒んでいます。 
 この「不幸な豊かさ」を、思いやりに満ちた「幸せな
 豊かさ」に変えていかなければ、日本はよくなりません。
 そのためには、一人ひとりが謙虚な生き方をすることだと
 思います。謙虚な人は周囲を穏やかにします。
 謙虚になるための確実で一番の近道がトイレ掃除の実践です。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

休肝の日々(^_^)v

P1000343 今年になってから、自宅での晩酌というか飲酒はやめています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 元旦だけは正月パーティということで自宅でお酒を飲みましたが、それ以降は、自宅ではお酒を飲んでいません。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

学生時代から去年末までは、毎日のように、自宅でもビールやワインや焼酎を飲んでいましたが、もうすぐ、31歳を迎えるので、20代の頃のように無茶がきかなくなってきていることもあり、また、夢に向かっては、もちろん身体が資本でもあるので、意識的に、自宅では禁酒をして「休肝の日々」を送っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ただし、飲みに出た時は、深酒をしまくっていますが・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

最近は、自宅では、お茶しか飲まないので、しかもその方がいい睡眠を取れているような気がするような気がしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v まだまだこの身体にいいことは続けていこうと思っている今日このごろです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真はちなみに、昨日の夕食です。お母ちゃんいつもありがとう。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 左から・・・。白いご飯、シメサバ、ヒジキと大豆の煮物、餃子←もちろん餃子の皮は天下の井辻食産のもの、豚汁、お茶です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『才能の使い方』

 生きていくうえで、才能はほとんど関係ありません。
 もちろん、ないよりはあるほうがいいわけですが、
 あっても使わなければ意味がありません。
 問題は何に使うか、どういうときに発揮するか、 
 にかかっています。
 悪いことや自分のエゴのためだけに使ったり、ただ
 自慢するくらいなら、むしろないようがいいわけです。
 少しでも人が喜ぶことに使うことです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

頭が小山社長に~パート3~(^_^)v

P1000340 昨日はまたまた久しぶりに一日通して、ティアの実働に入りました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v まだまだ若い衆には負けてられないので、昨日も120%全快で挑みましたが・・・。家に帰るとバタン→キュ~で倒れてしまいました。(-_-)(-_-)(-_-)

「頭が小山社長に~パート3~」ということで・・・。以前、何度か小山社長にご一緒させていただいたことがあるのですが、その時、小山社長は絶対に赤い物を食べないということを教えてくれました。実際、小山社長と食事に行ったら、トマトや梅を始め、赤い食べ物は口にしていませんでした。

小山社長曰く、「赤い物を食べたら赤字になる」とおっしゃっておられましたが、そのくらい会社経営をするにあたり、信念を持ち続けている小山社長はやっぱりすごいっ!!!

ということで、小山社長に少しでも追いつけるように私も真似をして・・・。トマトのパスタなどを職業柄、食べないといけないので、赤い物を食べないというのは私には無理なので、私のこだわりとして、「赤い物を持たない」ということをやっていこうと決めたのであります。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

もともと、黒が好きな私なので、赤い物はそんなに持ってはいませんが、赤い物もまだ何点かありますので、少しずつ黒に変えていこうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

第一弾として、昨年のクリスマスにサンタクロースからもらった、カンペールの靴のヒモが赤だったので、サンタクロースには内緒で黒いヒモに変えました。サンタクロースさんゴメンなさい・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

あとは、携帯電話とパソコンが赤いので、これらも変えていきたいと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

やはり、赤字ではダメで、黒字を追求していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は去年サンタクロースにもらったカンペールの靴のヒモを黒に変えたところです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『心を磨く』

 人間の心は、そう簡単に磨けるものではありません。
 ましてや、心を取り出して磨くなどということはできません。
 心を磨くには、とりあえず、目の前に見える物を磨き、
 きれいにすることです。
 特に、人の嫌がるトイレ掃除を永年続けていると、知らず
 知らずのうちに自分の心も磨かれ、浄化されるような気が
 します。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

元岡社長来広(^_^)v

P1000341 約3ケ月に一度、(株)ティアの元岡社長に広島にお越しいただいていて、昨日がその日でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 私の尊敬する師匠の一人で、昨日もいろいろいろいろいろいろいろいろいろいろいろと話をすることができて、とても貴重な時間となりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

13時頃にティアに来ていただき、その後、カナダカンに行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 夜は、私の義弟がやっている「あさ菜ゆう菜」で大宴会となりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日も飲み過ぎてしまいましたが、久しぶりにお逢いした元岡社長にいろいろとご指導いただき、本当に楽しい一日でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

まだまだいろいろ×100と経験していき、少しでも元岡社長に近づけるように頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、義弟のお店「あさ菜ゆう菜」での一場面。左から、イケメン?の私、義弟のお母さん、木村拓哉、元岡社長です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『時間の使い方』

 大人と子供の違いは多くありますが、その人の貴重な
 持ち時間の使い方で判断することもできます。
 誰も、あり余っている時間はありません。時間は貴重で、
 自分のために使いたい時間ばかりです。
 その時間を、直接自分の利益に結びつかないことや、
 周囲の人や社会のためにも費やすことができるように
 なったら立派な大人です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

頭が小山社長に~パート2~(^_^)v

P1000337 ここ最近、本当に小山社長にはまってます(^_^)v(^_^)v(^_^)v というか、しばらくは小山社長にはまりっぱなしでいくと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 本当にこの社長は天才です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

小山社長著の「仕事ができる人の心得」という本の解説版のCDをいただいたので最近はこのCDが私の愛車のベンツの中では流れています。昨日は、ミスチルのフェイクが流れていましたが・・・。

まだまだ勉強して実践に落としていき、ビックになっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は「仕事ができる人の心得」のCD版です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『「志」の定義』

 「志」の定義として、これを欠かしたら「志」とはいえないと 
 考えていることがあります。
 一つは、「志」に向かって行動していく過程で、人を感動させる
 ことができているかどうかということです。
 もう一つは、みずからも感動しつつ、それを継続できているか
 どうかということです。この二つがないと、「志」とは
 いえないと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

フェイク(^_^)v

P1000339 昨日は一日ティアの実働に入りました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v たくさんのお客様にお越しいただき感謝です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

そんでもって、昨日は、ミスチルの新曲の「フェイク」を買ってしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v かっこよい歌だったので、覚えて、カラオケで熱唱しようと思います。かなり音痴の私ですが・・・。

昨日、「フェイク」を買いにアルパークのCD屋さんに行ったのですが、2月一杯くらいで閉店するそうです。(-_-)(-_-)(-_-) ということは、アルパークにはCD屋さんがなくなってしまうということ??? それにしても、どこもかしこも、閉店や撤退が多いなぁと感じる今日この頃です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、ミスチルの新曲の「フェイク」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『気づき』

 世の中で、成果をあげる人とそうでない人の差は何か。
 それはムダがあるか、ないかの差だと思います。
 では、ムダをなくすためにはどうしたらいいか。
 それは、気づく人になることだと思います。
 気づく人になることによって、ムダがなくなります。
 その気づきを引き出すのに、もっとも効果的だった
 のが、私の場合、トイレ掃除でした。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

懐かしメニュー復活(^^)/

P1000336_1 今日は宣伝ということで。(^_^)v

今、祇園にある「龍の家族」では、「懐かしメニュー復活」ということで、期間限定で、昔、大人気だったメニューの提供をしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

今月は、チャンポンメン、トンカツラーメン、スタミナ丼の3種類を復活させています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v どれも、かなりおいしいので、祇園方面にお越しの際は、龍の家族へ遊びにきてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、龍の家族の定番メニューの五目ランメンです。これもかなり美味っ!!!)

『社員の入退社』

 高度経済成長時代は、社員の入退社が頻繁にありました。
 白い封筒を胸ポケットから出されるたびに心を痛めておりました。
 そんなとき、いつも自分自身に言い聞かせていたことは、
 辞めていった社員が「辞めなければよかった」、在籍している
 社員が「この会社に残っていてよかった」と思ってくれるような
 会社にしたい、ということだけでした。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

納豆(^^)/

P1000327 なんか、「あるある」での納豆が問題になっているようですね・・・。(T_T)(T_T)(T_T) 一時期は、スーパーなどの店頭から、「納豆」が消えるくらい売れたようですが・・・。 それにしてもメディアの力というのはすごいです・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

根っからの健康オタクの私なので、「納豆」は昔からよく食べています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 「納豆」をめちゃめちゃ混ぜるとおいしいと、何かのテレビ番組で(あるあるではありません)やっていたので、最近は、その食べ方にはまっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 「納豆」を1分間くらい混ぜ続けていると、「納豆」の糸が白っぽくなってくるのであります。(写真参照)

この白い糸がめちゃめちゃおいしい。(^_^)v(^_^)v(^_^)v お勧めなのでやってみてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

これからも健康オタクの私なので、「納豆」を混ぜ続けて白い糸を作り、その白い糸が運命の赤い糸に変わるように・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m そして、「納豆」のように、ねばりのある男になっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「納豆」嫌いの人はすいません・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 「納豆」と私が作った白い糸です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『私の両親』

 私の両親は貧農の出身で、二人とも小学四年までしか 
 学んでおりません。
 したがって、高等教育は受けておりません。
 私生活では、騒いだり大声を出したりすることを極端に
 嫌う両親でした。
 特に、人に迷惑をかけることに対しては異常なくらい
 神経質な両親でした。
 かといって、むやみに怒られたり、叱られた記憶は
 ありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

マンドリーノ(^^)/

P1000333 一昨日、小山社長の講演会のために大阪へ行った時に、少しだけ時間があったので、「マンドリーノ」というイタリアレストランへ行きました。(^^)/(^^)/(^^)/ ここは、昨年の秋にイタリアへ行った時に、ご一緒させていただいた方が働かれているレストランで、約半年ぶりくらいにお逢いすることができ、うれしかったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

久しぶりに逢ったのですが、とても頑張っておられる様子を見ることができ、私もまだまだ頑張らねばと、感じました。(^^)/(^^)/(^^)/

今回は、あまり時間が取れず、ゆっくり食事をすることも、ゆっくり話をすることもできなかったので、次回、大阪へ行くときは、ディナーを食べに行って、ゆっくり話もしてみたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

それと同時に、イタリアへも再度行けるように、まだまだ仕事を頑張っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ 

昨年、イタリアでご一緒させていただいた方が全国各地にいるので、どこかへ行くことがあれば、そのお店に寄らせていただいて、勉強をさせていただきたいと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、大阪の新地にある「マンドリーノ」のファサードです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『人の評価』

 十の能力の人が、十の力を出しきれば、その人は百点満点です。
 しかし、百の能力のある人が六十の力しか出さなければ、
 その人は零点と同じです。決して六十点ではないのです。
 つまり、その人の持っている能力を、どれだけ発揮するかで
 人からの評価が決まるということです。
 人の評価は、能力のあるなしには関係ありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

いつかいつかと思うなら今(^_^)v

P1000335 昨日は、大阪で、今話題の(株)武蔵野の小山昇社長の講演会があったので、日帰りで行ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 最近、またいろいろとあって、かなり煮詰まっていましたので、久しぶりに小山社長にお逢いすることができ、パワーをいただくことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ずっと行こうかどうか迷っていましたが、現状維持ではなく常に現状打破していきたい私なので、動かないと何も始まらないということで、急遽、行くことにして、本当にたくさんのことを学ばせていただくことができました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

やっぱり、小山社長は天才です。(^^)/(^^)/(^^)/ 私も小山社長に近づけるように、まだまだいろいろな経験をして強くなっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

超ミーハーの私なので、先日買った小山社長の新著の「決定で儲かる会社をつくりなさい」に、サインをしてもらいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

「いつかいつかと思うなら今」という言葉をいただき、また新しく私の中での座右の銘ができたのでありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とにかく、誰が何と言おうとやっていくしかないので、常に現状打破の精神で、猪突猛進していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日、小山社長にいただいたサインです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 本当に、小山社長はすごいっす!!!)

『大人の責任』

 「この町の子供たちは、この町の大人たちを見て育つ」という
 言葉があります。
 もし、自分のまわりに素行のよくない子供たちがいたら、それは
 その子供やその子供の親だけの責任ではありません。
 社会全体の問題です。子供の非を、見て見るふりをせず、自分たちの
 問題としてとらえて、大人が見本、手本を示すべきだと
 思います。
 大人が変わらなければ、子供は変わりません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ランチェスター戦略(続編)(^_^)v

P1000331 「ランチェスター戦略~続編」ということで・・・。最近、私の頭の中は、小山社長とランチェスター戦略で麻痺しています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

先日、ランチェスター戦略の勉強会の時に、CDを購入して、今は、車での移動中もミスチルを聞くのを我慢して、このランチェスター戦略のCDを聴きながら勉強しています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

なかなか勉強をする時間が取れませんが、車での移動中も有効に使い、ビックになるために、人よりも多い量の勉強をしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、ミスチルのCDではなくて、ランチェスター戦略のCDです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『履物を揃える』

 履物がきちんと揃えてあるだけで不思議と
 心が落ちつくものです。
 私には子供が二人います。
 子供にこれといった躾をした記憶はないのですが、
 物心ついたころから履物だけはキチンと揃えて
 おりました。
 いやなことや耐え難いことがあって帰宅したとき、
 玄関に小さな靴がちょこんと揃えてあるだけで、
 どれだけ救われたことかわかりません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

カナダカンでランチ(^_^)v

P1000329 一昨日は、私の師匠と一緒に、カナダカンでランチをしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v この師匠はホンマにすごいです・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 私も少しでも師匠に追いつけるように頑張っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ 支障がない程度に。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

カナダカンでは、若手のイケメンが、カナダカンの命(ゴルゴではありません)である、スパゲティ作りを始めたようで、一昨日は、そのイケメンにスパゲティを作ってもらいました。(^^)/(^^)/(^^)/ なかなか腕を上げていて、うれしかったです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ということで、廿日市方面へおでかけの際は、カナダカンへどうぞ・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、ナスとモッツァレラチーズのトマトソースのスパゲティと小エビとズワイガニのガーリックソースのスパゲティです。どちらも絶品でございます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『ムダな努力はない』

 かつて人間は、相当な努力や年月を積み重ねないと
 自分の望むものを手に入れることができませんでした。
 手に入れるための手順、手続き、年月、辛抱がどうしても
 必要でした。では、そうした努力がムダであったか。
 けっしてムダではありませんでした。
 努力を重ねる過程で、私たち人間は暗黙の規範、規律、
 秩序を身につけることができたではありませんか。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

至福の時間(^_^)v

P1000330 昨年末から、毎週第3水曜日の19時~20時に、モンテティーナでは、グリムの橋本勇夫先生のマンドリンの生演奏を行っています。昨日は、1月の第3水曜日ということで、モンテティーナで開催されました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

最高の音楽と、おいしい料理とおいしいワインで、「至福の時間」を過ごすことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ということで、私たちは、「お客様にとっての最高のサービス」&「お客様にとっての最高の料理」&「お客様にとっての最高の空間」をまだまだ追求していこうと更に感じた次第であります。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 

ちなみに・・・。来月は、2月21日(水)の19時~20時で開催されます。(^_^)v(^_^)v(^_^)v お時間のある方は、モンテティーナに遊びに来てみてください。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ご予約はブログからでもミクシイからでもオーケー牧場です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、橋本先生の演奏の様子です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『危惧しているのは人の心』

 物質的豊かさとは逆に、いまの日本はますます混迷のの
 度を深めています。政治経済だけではありません。
 もっとも私が危惧しているのは、人心が悪くなっていると
 いうことです。平気で人に迷惑をかけて知らんふりを
 する風潮の蔓延。一人ひとりの行為や振る舞いによく
 表れています。
 こういう行為や振る舞いが世の中を悪くしている原因です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ランチェスター戦略勉強会(^_^)v

P1000328 昨日は、18時から、「ランチェスター戦略勉強会」ということで、約2時間、いろいろな話を聞くことができました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m これからも、この「ランチェスター戦略」は勉強を深めていき、実践に落とし込んでいきたいと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

まだまだ、かじる程度しか分かっていませんので、まだまだ勉強が必要です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、昨日の「ランチェスター戦略勉強会」の資料ですです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『三つの言葉』

 高崎市立長野小学校四年一組の鈴木順子さんが、私の
 思いを次の三つにまとめてくださいました。
 ①よいことをすれば、人に好かれる。
 ②よいことを進んでやれば、人にあてにされる。
 ③よいことを続けてやれば、人から頼りにされる。
 この三つが守れれば、年齢に関係なく立派な人間に
 なれると思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

レジ袋有料化(^^)/

P1000324 昨日、ニュースを見ていたら、東京の某スーパーで試験的に、「レジ袋の有料化」を始めたというのを見ました。1枚5円での販売のようです。 それに対しての街の声みたいなのも一緒にしていました。

ここ最近、地球温暖化で、日本の四季が崩れてきているので、私としては、この「レジ袋有料化」には大賛成です。(^^)/(^^)/(^^)/

一人一人ができる力というのはごくわずかだと思いますが、私も意識をして、ゴミの削減やムダなアイドリングをやめるなどして、地球環境にも優しい私になっていこうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v もちろん、お店としても、ゴミの量を意識して減らしていけるように、環境にも優しいお店を目指してやっていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は、ティアに飾った、水仙です。いい感じです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『苦しみは自分一人で』

 会社創業時、資金繰りに困ることがしょっちゅう
 ありました。
 このお金がなければ倒産するという状況に追い込まれた
 ことも一度や二度ではありません。
 しかし、どんな状況のときでも、社員にも家族にも
 絶対悟られることなく、自分一人で解決をしてきました。
 苦しむのは自分一人で十分と心に決めていたからです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ママの味(^_^)

P1000326 先日から、食品業界の問題などがメディアでも報道されています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m それが発覚する前の日に、「ミルキィ~はママの味~♪♪♪」でおなじみにミルキィを買っていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

何の問題もなく、今でも食べていますが・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

「食」に携わる仕事をしている私なので、今回、メディアなどが報道している事件や事故などをしっかりと認識して、こういうことが決して起こらないように、私自身が更にレベルを上げていくこと、そして従業員教育にもまだまだ力を入れてやっていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、「ママの味」のミルキィです。イチゴ練乳味でおいしいです。(^^)/(^^)/(^^)/)

『できるだけ譲る』

 譲れることは、できるだけ譲るようにしております。
 譲ってばかりいたら人にやられてしまうと考えている人が
 いますが、そういうことはありません。
 譲れることは譲ったほうが、逆に強くなれるものです。
 このことは、いままでの私の人生で、幾度となく体験し
 痛感してきたことです。人から物を奪うような生き方を
 している人は、必ず晩節を汚します。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

欧米かっ!!!(^_^)v

P1000320 「欧米かっ!!!」←ただいま、私の中でのマイブームになっています。今日のブログはただそれだけ・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ネタ切れのため、お許しくださいませませ・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

年末年始、成人式なども終わり、少し落ちついた営業が続いています。時間をたくさんいただいているので、今は猛勉強&次への展開への行動をさせていただいています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 時間を有効に使い、ビックへの階段を昇っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、先日、通勤途中にめちゃめちゃキレイな朝陽だったので、写してみました。しかも、太田川にその光が反射していて、めちゃめちゃキレイでした。(^^)/(^^)/(^^)/ 私のあの朝陽のようにキレイに昇っていって、みんなの心をキレイにしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『人生の意義』

 与えられた境遇を受け入れて、少しでもよくしていく
 努力をする。大切な人生の意義だと思います。
 たとえ紙一枚の厚さのためであっても、どんな努力も
 惜しまない。
 ときには、何の成果が得られなくても諦めない。
 「大きな努力で小さな成果を」。「微差」「僅差」を
 大切にする。
 私の基本的な考え方です。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

新年会(^o^)

P1000323 昨日は、23時から、カナダカンの新年会があったので、おじさんの私も参加させていただきました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

年末には、ティアとモンテティーナの忘年会があったのですが、カナダカンの忘年会は時間の関係上できてなかったので、昨日の新年会はとても楽しかったです。(^^)/(^^)/(^^)/

カナダカンのスタッフのほとんど全員が参加していて、大いに盛り上がっていました。(^^)/(^^)/(^^)/ おじさんの私は今回も中座とさせていただきましたが・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

それにしても、昨日、強く感じたことは、ほとんどといっていいほど、カナダカンのディナーには行けていないので、知らないスタッフが多いということでした。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 新人の方などもたくさん入っていて、もっともっと現場に足を運ばないといけないと痛感したのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

カルロス・ゴーンの言葉でいうと、「クオリティ・オブ・現場」ということだと思います。やはり、答えは現場にしかないので、これからももっと意識して現場に足を運んで行きたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は昨日の「新年会」の一場面です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

『おまけの欲望』

 初めて赤ちゃんを宿したときは、ほとんどの親が
 「五体満足な子でありさえすればいい」と思ったはずです。
 ところが、無事、子供が生まれると、明るくて、優しい
 子供になってほしいとか、スポーツができて、勉強もできる
 子供になってほしいと欲が出てきます。
 もともと、子供を宿したときの願いが本来の願いであって、
 あとの欲望はおまけだと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

頭が小山社長に・・・。(^^)/

P1000315 一昨日に買った、小山社長の新しい本を、昨日、また読み返してしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 本棚に眠っていた小山社長の本も全て引っ張り出してきて、何度も読み返しています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

更に更に、小山社長のホームページなども全てチェックチェックをしてしまいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v といった感じで、ここ2日間、頭が小山社長になっています。(^^)/(^^)/(^^)/

私も小山社長に近づけるように、日々努力、そして、日々決定をして生きたいと強く思う今日このごろなのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、小山社長の著書達です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『本当のムダ』

 掃除を始めたころ、「おまえのやっていることは、ざるで
 水をすくっているようなものだ」とよく言われ、ムダで
 あることを指摘されました。
 しかし、私から見ると周囲の人のほうがそのような生き方を
 しているように思えました。
 現に、バケツで汲んだ水をざるに注ぐようなムダな経営を
 したために、多くの会社が消えていきました。
 それこそ、ムダというべきでしょう。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

決定で儲かる会社をつくりなさい(^^)/

P1000314 昨日、株式会社武蔵野の小山昇社長の新刊が発売されました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 新刊のタイトルは「決定で儲かる会社をつくりなさい」。 昨日は、朝一番で本屋さんへ行き、一番に購入しました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

昨日だけで、この本を2回読みました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v やっぱり、小山社長は天才です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 私の中では、経営の神様的存在なので、また、近々、小山社長のところに勉強をさせていただきに行こうと決定した、私なのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

昨日は、家に帰ってから、今までの小山社長の本を全て読み返して、頭が今は小山社長になっています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日発売された、小山社長の新刊の「決定で儲かる会社をつくりなさい」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『掃除の歴史』

 最初の十年間は、ほとんど私だけで掃除をしていました。
 十年過ぎるころから、一人二人と手伝ってくれる社員が
 現れてくるようになりました。二十年になるころは、
 仕入先やお客様から評価されるようになりました。
 二十年を過ぎるころには、仕事に直接関係ない方々が
 掃除研修に来社されるようになりました。
 三十年過ぎるころから日本全国に「掃除に学ぶ会」が
 できるようになりました。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

点滴・・・。(>_<)

P1000310 去年の年末から体調不良で、風邪が一向に良くならないので、昨日は、朝から病院に行ってみました。(^^)/(^^)/(^^)/

私からお願いして、点滴を打ってもらいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v これでこの風邪も治ると思うのですが・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

それにしても、今回の風邪は本当に長引く・・・。(>_<)(>_<)(>_<) 若い頃のように免疫力がなくなったためか、それとも日頃の不摂生のせいか・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 早く、完全復活して、更に猪突猛進していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

昨日の点滴では、看護師が失敗をして、2ケ所も注射をされて・・・。(>_<)(>_<)(>_<) (写真は、見苦しくてすいません・・・。m(_ _)mm(_ _)m(>_<) 私の筋肉隆々の腕と点滴の跡です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『掃除を始めたころの社内』

 最初は私一人で始めました。そのころ、私が掃除を
 していても、社員は感心するどころか、まったく逆でした。
 私がトイレ掃除をしている横で用を足していく社員や、
 階段を拭いている私の手の上を飛び越えていく社員ばかり
 でした。
 「掃除なんかしてもムダ。もっと売上を上げて、儲かる
 ことが大事」という考え方が、社内の大勢を占めて
 いたように思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

成人式(*^_^*)

P1000304 昨日は、「成人式」でした。とはいっても、私は11年前に終わっていますが・・・。(^^;)(^^;)(^^;)

広島市の「成人式」は、ティアの隣のサンプラザであるということで、昨日はティアの周りには、たくさんの晴着美女達がいました。(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*) おっさんの私にとっては、絶好の目の保養となった一日でした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

毎年、「成人式」の日に思い出すのは、私は20歳の時、なぜか、妙に冷めていて、「成人式」に出席しなかったことを後悔しています・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 昨日も、そんなこんなで、20歳の若かった頃を思い出した私なのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

昨日、夜のニュースでやっていましたが、日本全体の人口に対する20歳の人の割合が過去最低になったそうです。今は、10人に1人以下の割合でしか、20歳の人がいないそうです。これから、日本はどうなっていくのでしょうか・・・。といった感じで、これからの高齢化社会への打開策、少子化への打開策を、日本国民として考えていきたいと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真と文面は全く関係ありません。写真は、もうすぐ3回目の「成人式」?を迎えようとしている、私の母です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『私が掃除を始めた理由』

 「心の荒みは諸悪の根源」
 会社を創業したころ、私たちの業界は大変荒んで
 おりました。
 当然、その業界で仕事をしている社員の心も
 荒んでまいります。
 そこで、この荒んだ社員の心を穏やかにするためには
 どうしたらいいか。 
 熟慮の末、始めたのが掃除でした。この取り組みは
 間違っていなかった。
 いまでもそう確信しております。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

硫黄島からの手紙m(_ _)m

P1000293 ちょっと遅れている話題ですが・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

昨年末の大忙しの中、仕事と仕事の間で時間があったので、ずっと気になっていた「硫黄島からの手紙」を観に行きました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m この映画は本当にいろいろと考えさせられる映画でした。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

それにしても、この戦争もついこの前のことで、今、戦争のない日本で、私は本当に幸せな時代を生きていると感じたとともに、一日一日をもっと大切に生きていかないといけないと痛感させられました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m また、いつの時代もどこの国でも、母親が子供を思う気持ちというのは、変わらないのだとも感じました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

映画の中でいろいろなリーダー像もでてきて、これも勉強になったのでありました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

この恵まれた現代を生きる私なので、戦争を経験はしていませんが、あの頃の若者のように、私も強く強く生きていきたいと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、「硫黄島からの手紙」のポスターです。 追伸・・・。 この「硫黄島からの手紙」に出演していた、嵐の二宮くんの演技力の高さにも驚きました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

『創業時の私』
 
 自転車に商品を積めるだけ積んで、行商から
 始めました。当時、自分の欲しい商品は何一つ
 手に入りませんでした。
 メーカーの倉庫で、埃をかぶって置いてあるような
 商品を譲り受けて売り歩きました。
 しかも、私がかつて勤めていた会社の取引先には
 営業することなく、すべて新規開拓の毎日でした。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

春の七草(^_^)v

P1000308 今日は、七草粥を食べる日ですね。(^_^)v(^_^)v(^_^)v お正月で食べ過ぎ飲み過ぎて疲れた胃を休めるための大切な日。 私はといえば、毎日年中無休で食べ過ぎ飲み過ぎをしていますので、あまり関係ないのですが・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

「春の七草」って知っていますか?

①スズナ②スズシロ③ハコベラ④セリ⑤ナズナ⑥ホトケノザ⑦ゴギョウです。←ネットで調べました。(^^;)(^^;)(^^;)

ティアでは、柿木村から無農薬の「春の七草」を取り寄せました。ということで、今日は、七草粥を提供します。(^^)/(^^)/(^^)/ 私も昼ご飯で食べようと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

こういった日本の昔からの風習や文化などか、最近、ドンドンなくなってきているような気がするような気がしています。やはり、こういったことはとても大切なことだと思うし、後生にも伝えていかないといけないことだと思いますので、日本人として、こういったことをこれからも大切にしていきたいと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

私の母はそういうことにはとても敏感というか、典型的な日本人だと改めて感じています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v(写真は柿木村から取り寄せた「春の七草」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『理想的「株式会社」』

 会社設立の動機は、理想的な「株式会社」をこの世の中に
 生みだしたかったからです。
 当時、経営者が公私混同して会社を私物化し、会社のお金も
 自分のお金も一緒にしてしまうような会社が多くありました。
 たとて自分がつくった会社であっても、個人と会社は別人格
 として経営すべきである、という考え方で始めたのがいまの
 会社です。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

長束神社(^_^)v

P1000306 昨日は朝から時間が取れたので、今年2度目の、初詣に行ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日行ったのは、産まれた時から毎年行っている、自宅の近所にある「長束神社」へ・・・。

今年一年の必勝祈願をさせていただきました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m この神社へはこれからも毎年、参拝させていただこうと考えています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 今年も一年、神の御加護・御利益がありますように・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

その後、昨日は、天国にいる祖父へ新年の挨拶をするために、三滝にあるお墓参りもしてきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 天国の祖父へ新年の挨拶と今年の抱負を伝えることができたので、いよいよ私の2007年も本格始動となります。(^^)/(^^)/(^^)/ やはり、今年は、「猪突猛進」で突き進んでいきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、長束神社です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『会社を辞めた理由』

 二十六歳で結婚、二十八歳で退職し独立しました。
 サラリーマン時代の私は、社長にも信頼され破格の待遇を
 受けておりました。
 専務にまで取り立てていただき、専用の車まで与えられて
 いました。
 辞めた理由は、待遇に対する不満ではありません。社長の
 公私混同に代表される経営姿勢への疑問と、人生観の違い
 だけでした。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?(^^)/

P1000296 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の本を昨年末に購入して読みました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v この著者の講演会に昨年行っていたので、興味があったのですが、なかなか読むことができず・・・。

ようやく読むことができ、会計に関してのこと、数字に関してのことが、また少しですが、理解できたような気がするような気がするような気がしています。(^^)/(^^)/(^^)/

日商簿記3級の私なので、昔以上に数字には強くなったと思いますが、今年は更に数字を意識した仕事をやっていこうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ただし、いつも通り、「お客様が先、数字は後」(←お客様にどれだけ喜んでいただけるかで、数字は後からおのずとついてくる)というスタンスは変わっていないので、それを根底に置きながら、今年は数字にも全員で挑戦していきたいと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

正月気分も終わりに近づいていますので、再度、気を引き締めて、頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の本です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『「相対差」と「絶対差」』

 「相対差」とは、いつも比べる世界です。比べているうちは、
 本当の心の安らぎは得られません。いつ追い越されるかしれない、
 いつ失うかしれないという不安と恐怖がつきまといます。
 反対に、「絶対差」。結果に表れた数字はたとえ小さくても、
 質では比べるものがないという世界です。私はいままで、
 この世界を追い求めてきました。
 その具体的実践が掃除です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

がちょ~ん(第2弾)(^^)/

P1000305 「がちょ~ん」の第2弾ということで・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

今回は、ねん・がちょ~ん(年賀状)です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m お正月といえば、年賀状。今年もたくさんの年賀状をいただきました。感謝・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

とはいうものの・・・。私は1通も書けていません。ということで、明日から少しずつ時間が取れそうなので、明日、年賀状を買いに行って、かなり遅いですが、年賀状を書いていこうと思っています。(^^)/(^^)/(^^)/

それにしても、毎年、年賀状を見て思うことですが、私の同級生などから来る年賀状には、「2人目が産まれました」とか「結婚しました」とか・・・。完璧な負け組になった私としては、焦るばかりです・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ミスチルの歌の歌詞を借りるならば、「同年代の友人達が家族を築いていく~♪ 人生観は様々~♪ そう誰もが知ってる~♪ 」 といった感じでしょうか・・・。 私は私の人生観を大切に生きていこうと思うのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、たくさんのねん・がちょ~ん達です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『基本的な生き方』

 一,できるだけ譲る
 二,掃除を徹底する
 三,人を喜ばす
 四,自我を張らない
 五,与えられた枠を使い尽くさない
 六,骨惜しみをしない
 この6つを小さく積み上げてきているうちに、ある日
 気づいてみたら、とてつもなく大きな力を授けられた
 ような気がします。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

扁桃腺が・・・。(>_<)

P1000300 正月だというのに・・・。私の扁桃腺が悲鳴をあげています・・・。(>_<)(>_<)(>_<) というか、去年の年末からずっと体調が思わしくなくて、その体調不良が年越しをしてしまい、いまだに良くなる傾向にありません・・・。(>_<)(>_<)(>_<) というか、悪化をしているのです・・・。(>_<)(>_<)(>_<)

いつも以上にうがいをしたりして、体調管理には気を付けているつもりなのですが・・・。とりあえず、正月ということで病院も開いてないし、今から薬局にでもいって、扁桃腺に効く薬?を探してみます。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

今日は、扁桃腺がまじで痛くて、唾を飲むこともできません・・・。(>_<)(>_<)(>_<)

風邪を引きやすく、以前のブログにも書いたように、私の風邪は120%喉からくる風邪なので、今年の抱負として、30年間開いていた口を意識して閉じておこうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真と文面は関係ありません。写真は2006年最後に読んだ本です。カルロス・ゴーンはすごいなぁぁぁ・・・。カルロス・ゴーンがやった「NRP」のように私も「IRP」をいつかやってみようと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 「NRP」についてはまたいつかブログで書こうと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『「志」と「欲望」』

 「志」とは、高い山のようにはるか彼方にあって、簡単に
 手にすることができないものでなければなりません。
 しかも、「志」に向けて努力するそのことが、自分自身の
 ためになるばかりでなく、社会のためにもなり、国家の
 ためにもなることが重要です。
 自分一人だけのためになることは、「志」ではなく、単なる
 「欲望」だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

8時だよ。全員集合。(^_^)v

P1000301 今年も残すところ、364日となりました。(^^)/(^^)/(^^)/ 一日一日を大切にしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ということで、世間は「お正月」といった感じですね。私もそれについていかないといけないということで・・・。元旦の昨日は、朝8時から夜7時まで仕事だったのですが、その後、自宅にて、家族全員集まっての、正月パーティがありました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

家族全員が集まることは、最近ではほとんどないのですが、昨日は久しぶりに家族全員集合で、夜8時からの家族全員集合ということで、「8時だよ~。全員集合~。(ドリフターズ風に)」といった感じで、とても楽しい時間を過ごすことができました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

しかも、特別ゲストも参加で、大いに盛り上がって、ワインも3本あけて、元旦からグロッキーになったのでありました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真と文面は関係ありません。写真は、ティアに飾った、鏡餅です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『志を高く』

 「山高くして、月上ること遅し」
 高い山の麓にいると、月の出てくるのも遅い。
 山が高いからなかなか月が見えない。つまり、自分の
 志が高いがゆえに、自分の願いに到達することが遅く、
 なかなか叶えられないという意味です。
 それでも、諦めることなく、初心を貫き、大きな志に
 挑む。
 こういう考え方がとても大切だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

がちょ~ん(賀正)(^^)/

P1000302 がちょ~ん←言わずと知れた谷啓のギャグ。ということで、新年早々、寒さ炸裂で、今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

みなさん、あけましておめでとうございます。(^^)/ 新しい年の始まりで、心も身体もワクワクしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今年も夢に向かって全力で駆け抜けていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/

昨夜は、19時までティアで仕事をして、それから、宮島の厳島神社へ初詣へ行ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v かなりたくさんの事を神様にお願いしてしまいましたので、今年はたくさんの良い事が起こるような気がするような気がしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v とにかく、頑張るしかないので、今年もやるぞ~~~~!!!

ティアは元旦から営業なので、ゆっくりする間もなく、今日からMAXで仕事です。いつもと変わらない一日のスタートとなっていますが、新しい気持ちで、今日も頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

今年もいろいろとご迷惑などもおかけすると思いますが、みなさん、今年も4649お願いいたします。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、宮島の鳥居です。なんかいいことがありそうな気がします。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『ひとつ拾えば・・・』

 「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」
 私の思いを込めた言葉です。
 大切なことは、一歩を踏み出す勇気。
 一歩を踏み出さなければ、前に進むことができません。
 具体的には、足元のゴミを拾う実践から始めることです。
 ゴミを拾う人は、不思議とゴミを捨てないものです。
 足元のゴミひとつ拾えぬほどの人間に何ができましょうか。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »