« がちょ~ん(第2弾)(^^)/ | トップページ | 長束神社(^_^)v »

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?(^^)/

P1000296 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の本を昨年末に購入して読みました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v この著者の講演会に昨年行っていたので、興味があったのですが、なかなか読むことができず・・・。

ようやく読むことができ、会計に関してのこと、数字に関してのことが、また少しですが、理解できたような気がするような気がするような気がしています。(^^)/(^^)/(^^)/

日商簿記3級の私なので、昔以上に数字には強くなったと思いますが、今年は更に数字を意識した仕事をやっていこうと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v ただし、いつも通り、「お客様が先、数字は後」(←お客様にどれだけ喜んでいただけるかで、数字は後からおのずとついてくる)というスタンスは変わっていないので、それを根底に置きながら、今年は数字にも全員で挑戦していきたいと思っています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

正月気分も終わりに近づいていますので、再度、気を引き締めて、頑張っていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の本です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『「相対差」と「絶対差」』

 「相対差」とは、いつも比べる世界です。比べているうちは、
 本当の心の安らぎは得られません。いつ追い越されるかしれない、
 いつ失うかしれないという不安と恐怖がつきまといます。
 反対に、「絶対差」。結果に表れた数字はたとえ小さくても、
 質では比べるものがないという世界です。私はいままで、
 この世界を追い求めてきました。
 その具体的実践が掃除です。 鍵山秀三郎

|

« がちょ~ん(第2弾)(^^)/ | トップページ | 長束神社(^_^)v »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がちょ~ん(第2弾)(^^)/ | トップページ | 長束神社(^_^)v »