« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

ALL-IN(^^)/

P1000460 いよいよモンテティーナの最終日。本当に涙が止まりません・・・。(T_T)(T_T)(T_T) ただいま、ランチタイムが終了。ラストのランチタイムも本当にたくさんのお客様にご来店いただき、感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m また、たくさんの知人の方や友人にもご来店いただき、本当に、感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

モンテティーナの営業も、残り7時間となりました。一人でも多くの方の記憶に残るレストランとなるように、頑張ります!!!

「ALL-IN」ということで・・・。遂に、昨日、プロ野球のセ・リーグが開幕しました。カープは、男・黒田の活躍で、勝ったみたいで、最高に嬉しかったです。今年こそは、優勝してもらいたいし、優勝すると思っています。(^^)/(^^)/(^^)/ 頑張れ!!!カープ!!!(写真は今日の中国新聞の一面の、男・黒田です!!! まじ、かっこいい!!!)

『組織』

 組織は、必ずしも、同質でなければならないということは
 ありません。むしろ、異質な集団でよいと思います。
 同質の人ばかりだと、かえって組織は悪くなるものです。
 危険なことでもあります。意外と異質の集団のほうが壊れにくい
 ものです。
 会社の中で思うようにならない社員がいて成り立っているから
 こそ、組織は強くなります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

眠れない・・・。

一日一回、ブログの更新をしていますが・・・。今日は、二回目の更新です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ということで、写真はありませんので、あしからず・・・。

いよいよ、明日が、モンテティーナの最後の営業となりました。寝ようと思ったのですが、本当にいろんな場面が思い出されてきて、涙・涙で眠れません・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m まだ終わっていないのですが、今、本当に、いろいろなことが思い出されてきています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m モンテティーナで、悔しくて涙したこと、嬉しくて涙したこと、みんなを怒ったこと、みんなで喜んだこと、たくさん流した汗・・・。本当に私にとっての大切な場所でした。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

明日は、そんな精一杯の気持ちを込めて、ランチは実働に専念させていただき、ディナーはお客様として、モンテティーナに私自身が感謝の意を表したいと思っています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

とにかく、明日は最終日なので、最高の形で終えれるよう、有終の美を飾るため、明日も120%全快で頑張ります!!!

もう一度、眠りについてみます・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 明日も頑張るゾ!!!

| | コメント (1)

プリマベーラ(^^)/

P1000452 ボンジョ~ルノ~(^^)/ イタリア語ペラペ~ラの私です。(^^)/ 「プリマベーラ」とはイタリア語の「春」という意味です。(たしか)

「プリマベーラ」ということで、春がやってきましたね!!! 普段は、朝起きたら速攻で車に乗って仕事に行くので、全く気づきませんでしたが、昨日、自宅の前の桜がほぼ満開になっていました。(^^)/(^^)/(^^)/ 

P1000455 この桜の木は、私が産まれるよりも前からあるという巨大な桜で、めちゃめちゃ大きな桜です。その桜が今年も見事に春を連れてきました。(^^)/(^^)/(^^)/ 感動的にキレイです。(^^)/(^^)/(^^)/

昔のこの桜の前で、毎年、花見をしていたのですが、ここ最近は、そういったこともしなくなってきているので、来年からは、この桜の前で花見を再開しようと思う今日このごろなのでありました。(^^)/(^^)/(^^)/

それにしても、日本人は、桜が好きですよね。イタリア人とのハーフの私も桜は好きですが。(^^)/(^^)/(^^)/ 日本の桜は世界的にも有名なので、こういった伝統もずっと大切にしていかないといけないですね。(^^)/(^^)/(^^)/ 私の故郷のイタリアのミラノでも日本の桜は有名ですよ。(^^)/(^^)/(^^)/ ということで・・・。グラッチェ!!! (写真は、私の自宅の前の巨大な桜と、プロゴルファーのさくらちゃんではなく、その桜のアップの写真です。)

『力を出しきる』

 資格や能力だけに安住し、力を出し惜しみしている人は、
 いい人生を送っていません。
 たぶん達成感がなく、自分の人生に満足感が得られないから
 だと思います。
 一方、資格や能力がなくても、自分の力を出しきっている
 人は、日々、満足感を味わいイキイキしています。
 いい人生を送るコツは、持てる自分の力を出し惜しみ
 しないことです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

P.F.ドラッカー(^^)/

P1000398 最近、P.F.ドラッカーの本にはまっています。というか、難しすぎるところもあるのですが、またまた私のバイブルが1つ増えたという感じです。今、読んでいるのが「経営者の条件」という本。いい経営者になるために、まだまだ、勉強もしていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/

春休みということもあり、どこのお店もたくさんのお客様にご来店いただいています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 3月も残りわずかなので、3月のラストスパートと4月への助走を始めていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/(写真は、P.F.ドラッカーの「経営者の条件」の本です。)

『ゴミの処理』

 住民の捨てたゴミはいったんどかしてから、掃いて、
 きれいに整理をします。
 だらしないゴミは余裕のある袋に詰め替えて、回収車の
 作業員が持っていきやすいようにしておきます。
 もちろん、瓶、缶、ペットボトル、新聞、雑誌、段ボール等
 資源になりそうなものは回収したあとすべて選別します。
 普通の日で車二台分、多い日は六~七台分集まることも
 あります。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

音痴×100以上(^^)/

P1000448 「音痴×100以上」ということで・・・。私は、スマップの中居くんに負けないくらい音痴です。自分ではいけてると思っているのですが・・・。ということで、カラオケは大っ嫌いで、ほとんど行かないのですが・・・。

昨日は、飲んだ勢いで、何年ぶりかにカラオケに行きました。というか、めちゃめちゃ楽しかったです。音痴ではありますが、私の趣味になりそうな勢いでした。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 熱唱しまくってストレスも発散できたような気がします。が・・・。一緒にカラオケに行った人はストレスが溜まったことでしょう(^_^)v(^_^)v(^_^)v

どうしたら歌が上手くなるのか、私に教えてください・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、怪獣ではなく、やくざでもなく、動物でもなく、人間です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

『会社経営の意味』

 世間に迷惑をかけなければ成り立っていかないような会社で
 あれば、その会社は存在すべきではありません。
 また、世間から顰蹙を買うような会社だとするならば、
 会社経営をしている意味がありません。
 できれば、世間から喜ばれ、社員が誇りを持てるような会社
 にしたい。
 会社経営に対する私の一貫した姿勢です。 鍵山秀三郎

| | コメント (2)

小池さん・・・。(^^)/

P1000447 小池さんといえば・・・。「オバケのQ太郎」の助演男優賞の受賞者!!! ラーメン好きの小池さんにちなんで、私も小池さんを目指して頑張ろうと思っています。(^^)/(^^)/(^^)/

昨日は、龍の家族で、ラーメンのスープの試食ということで、ラーメンを2杯も食べてしまいました。仕事は辛いっ!!! さすがに完食はできませんでしたが・・・。新しいスープはコクがあるのにキレもあり、かなりおいしく仕上がっていました。(^^)/(^^)/(^^)/ 龍の家族のスープが更においしくなりますので、期待しておいてください!!! 小池さんにもダイレクトメールを出して、来てもらお~っと!!! (写真は、昨日食べ比べた、小池さんではなくて、龍の家族のラーメンです。(^^)/(^^)/(^^)/)

今日の一日一話は、松下幸之助バージョンで。

 『百年の計を立てる』

 終戦後、日本が大きな経済発展を遂げてきたということは確かに事実ですが、それが果たして真の経済発展であるかどうかというと、いろいろ疑問があります。少なくとも、20年なり30年前に、20年後、30年後の日本をこういう状態に持っていくんだという計画を立てて取り組んだのではなく、いわば無我夢中で働き、ハッと気がついたら経済大国になっていた、というのが実情だという感じがします。
 しかしここへきて、今後ともこういう状態ではいけない。本当に永遠に通じるような正しい哲理哲学のもとに、大きな理念を打ち立て、そして100年、200年の計を立てる時期にいまはきていると思います。  松下幸之助

| | コメント (0)

子供が・・・。(^^)/

P1000442 先日、ティアの羽生店長がパパになりました。(^^)/(^^)/(^^)/ 男の子が産まれたらしく、本当におめでとうございます。(^^)/(^^)/(^^)/ ということで、昨日は、出産祝いを買いに、「あかちゃん本舗」や「BABY GAP」や「コムサ」に行きました。はっきり言って、赤ちゃんのお店に行くのは始めてだったのですが、とても楽しかったです。

と、同時に、私も「子供が・・・。欲しい・・・。」と思ってしまいました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 子供の前に嫁さんですが・・・。31歳になってしまってますし、そろそろ焦り気味の私なのでありました・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

今年は他にも、私の妹、私の従兄弟、モンテの店長などと、出産予定があり、とてもめでたい一年になりそうです。(^^)/(^^)/(^^)/ ちなみに、私は出産予定は全くありません・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、かわいかった頃の私と、若かりし頃の父です。(^^)/(^^)/(^^)/ 自宅へ帰っても、部屋へ直行して、寝るだけなのですが、先日、久しぶりにリビングに行ったら、この写真が飾ってあるのを見つけたので、激写してみました。う~ん。我ながら、私はかわゆいっ!!!)

『本物人間』

 その人が「本物人間」であるかどうかを見分ける判断基準と
 して、二つあると私は思います。
 一つは、その人の言っていることとやっていることがどれ
 だけ一致しているかです。あと一つは、自分自身の利益に
 直接結びつかないことに対して、どれだけ無心に打ち込んで
 いるかどうかです。
 いずれも重要な判断基準だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (2)

ランチェスター戦略の勉強会(^^)/

P1000443 昨日は、月一恒例の「ランチェスター戦略の勉強会」がありました。(^^)/(^^)/(^^)/ 今後の進め方などの話も出て、来月からもっと熱い勉強会になりそうで、楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

会社でも、「ランチェスター戦略の勉強会」を始めようと思っています。詳細はまた後日・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m まだまだ勉強をしていき、強い会社をつくっていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/

昨日は、「ランチェスター戦略の勉強会」の後は、モンテティーナで交流会がありました。ここ最近、ほぼ毎日のように、モンテティーナに行っているのですが、本当にありがたいことに、たくさんのお客様にご来店いただいています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 毎日、満席状態が続いており、心から感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m しかもしかもしかも、毎日、とてもいい空気が流れていて、お客様の笑顔をたくさん見ることができて、本当にありがたいかぎりです・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 結局、私たちは、「どれだけお客様の笑顔をつくれるか」ということなので、これからも、もっともっとたくさんの方々の笑顔をつくっていきたいと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

モンテティーナの営業も、残り1週間となりました。一人でも多くのお客様の記憶に残るレストランとなるように、頑張っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、最高の雰囲気のモンテティーナの店内と、お客様の笑顔笑顔笑顔です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『微差僅差の追求』

 絶対差を追求するためには、何よりも過程を大事にする
 ことです。
 過程の中でも、微差僅差の追求がもっとも重要なことです。
 いままでは大きいこと、多いこと、特別なことが注目を
 浴びてきました。
 これからの時代はそういうわけにはいきません。わずかな
 差や小さなことの中に含まれている価値が、評価される
 時代です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

NO MUSIC! NO LIFE!!

P1000445 「NO MUSIC!  NO LIFE!!」ということで・・・。これは、以前の、タワーレコードにあったフレーズです。イングリッシュがペラペ~ラの私が直訳すると・・・。「音楽がないのは、人生ではない」ということでしょうか・・・。

昨日、私の愛車のベンツがNO MUSICとなってしまいました・・・。DVDが詰まって取り出せなくなってしまったので、イエローハットに持っていったら、オーディオを全部、修理に出されてしまいました・・・。

ということで、今日から、私の愛車は「NO MUSIC!  NO LIFE!!」ということになります。しばらく、ベンツのエンジン音が、BGMになってしまうので、カラオケ練習場はアカペラでの熱唱となります。以上、今日のブログでした・・・。(写真は愛車のベンツのオーディオ跡です。)

『心のムダ遣い』

 生きていくうえで、さまざまなムダ遣いがたくさん
 あります。
 時間、お金、物のムダ遣い。
 それより、もっと大きなムダ遣いが心のムダ遣いです。
 たとえば、よからぬことばかりを考えたり、安易なこと
 ばかりを考える。
 心のムダ遣いの最たるものです。
 心のムダ遣いが人間の品性を落とし、人相を悪くします。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

試食会(^^)/

P1000437 来週から、いよいよ、カナダカンのグランドメニューが一新します。(^^)/(^^)/(^^)/ 昨日は、その新しいメニューの試食会ということで、22時からカナダカンで新メニューの試食をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

どれも最高においしかったので、早く、たくさんのお客様に食べていただきたいと思いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

  P1000438_1                        

全20品くらい試食をして、ブーデーになること間違いなしです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

とても魅力的なメニューに仕上がっていますので、廿日市方面へ行くことがあれば、是非、カナダカンへ!!!

昨日、私のブログの愛読者?に逢って、話をしたのですが、最近、私のブログはお店の宣伝が多いと、指摘を受けました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m まあ、それだけ、仕事に集中しているということで、お許しください。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、カナダカンの新メニューの「モッツァレラチーズの串焼き~アンチョビソース~」と、「有頭海老の香草ガーリックソース」です。どちらも、今回の写真はパスタではないので、そこのとこ4649です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

『弱者や高齢者に優しく』

 弱者や高齢者を排除すれば、日本はよくなるか。けっしてよくは
 なりません。
 同様に、三人いる子供のうち一人、重度身障者が生まれた。その
 子供が早く死んでしまえば家族が幸せになれるか。けっして
 幸せにはなれません。
 ほんとうの幸せは、弱者や高齢者を受け入れて、励まし、助け合い、
 守り抜いていったとき、初めて実感できるものです。 鍵山秀三郎

   

                                                            

| | コメント (0)

【MONTE】~Theme of monte~

P1000436 昨日は、モンテティーナで、橋本勇夫さんのラストコンサートが行われました。橋本勇夫さんに関しては、こちらをクリック!クリック! http://www.gurimu.jp/

ずっと、モンテティーナで、月に一度コンサートをしてくれていましたが。たくさんの方々に支えられてのモンテティーナがあったということを、昨日は改めて、実感することができました。少しウルウルと来てしまいましたが・・・。

モンテティーナの営業も、いよいよカウントダウンが始まりました。一人でも多くのお客様の記憶に残るレストランになるように、残りの営業も全力で頑張っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/

今日のブログのタイトルの、「【MONTE】~Theme of monte~」ですが、これは、橋本勇夫さんが、昔、モンテティーナのためのモンテティーナのオリジナル曲を作ってくれて、非売品ですが、CDにもなっています。私の中では、ミスチルよりも良いCDです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 「【MONTE】~Theme of monte~」というのは、私が勝手に今日から名付けさせていただきましたが・・・。 ミスチルの、「【es】~Theme of  es~」をパクらせていただきました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

昨日のコンサートでも、この「、「【MONTE】~Theme of monte~」を演奏してくれて、本当に心に響きました。また、この曲をどこかで、たくさんの方々に聴いていただけるように、私自身まだまだ頑張っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ 

昨日は、たくさんの方々にモンテティーナにお越しいただき、心から感謝いたします・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、昨日のラストコンサートの写真です。(^^)/(^^)/(^^)/)

『世の中を変えるには』

 この日本をよくするのは、財務大臣でもなければ、総理大臣
 でもありません。国民一人ひとりの、ほんのちょっとした
 生き方にかかっています。
 不景気も、外国から一方的に持ち込まれたわけではありません。
 みんな、私たちの毎日の行動が、こういう世の中を作りだした
 のです。世の中を変えるためには、一人ひとりの行動を変える
 以外に方法がありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

桜のアイス(^^)/

P1000429 一昨日から、ティアでは、「桜のアイス」を提供しています。(^^)/(^^)/(^^)/ 春を感じるとてもおいしいアイスです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ティアのアイスはかなりのこだわりで、本当においしいです。詳しいこだわりはこちら→http://www.tia-ay.jp/sozai/icecream.htm

期間限定のアイスなので、ティアに食べに来てみてください。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 別途、桜のタリオリーニ(生パスタ)もただいま試作中です。春ももうそこまで来ているので、お客様にもっともっと春を感じていただけるように、頑張っていきます!!!(写真は、「桜のアイス」です。(^_^)v)

『世の中を変えるには』

 この日本をよくするのは、財務大臣でもなければ、総理大臣
 でもありません。国民一人ひとりの、ほんのちょっとした
 生き方にかかっています。
 不景気も、外国から一方的に持ち込まれたわけではありません。
 みんな、私たちの毎日の行動が、こういう世の中を作りだした
 のです。世の中を変えるためには、一人ひとりの行動を変える
 以外に方法がありません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

カナダカンのグランドメニューが変わります(^^)/

P1000431 「カナダカンのグランドメニューが変わります」ということで・・・。今月末より、カナダカンのグランドメニューが一新します。(^^)/(^^)/(^^)/ 今までのイメージとは全く違った、更に進化したメニューになります。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

明後日は、新しいメニューの試食会があるので、楽しみです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 今回の、このグランドメニューチェンジに関しては、私はほとんどといっていいほど、ノータッチで、山野井部長、木下店長、シェフ小野山さんで、やっていただきました。いろいろありましたが・・・。こうして、形になりつつあり、とてもうれしいことです。みんなの頑張りが、形として、そして成果として表れるということは、本人達にとっても嬉しいことだと思います。これからも、みんなにいろいろと挑戦させて、一緒に成長したいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ 

おっとっと・・・。ちなみに、ということで、廿日市方面へお越しの際は、是非是非是非是非、カナダカンへGO!!!!!!!!(写真は、カナダカンのNEWグランドメニューの一面です。かなりいい感じっす。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『売上減をバネに』

 景気が悪く、売上が三割減ったという理由で、倒産した会社
 があります。
 一方では、売上が四割減ったために会社の結束力が高まり、
 社内の雰囲気がよくなった、という会社もあります。
 この差は、売上が減ったことを「大変だ」と捉えてパニックに
 なるか、「これを機会に会社の体質そのものをよくしていこう」 
 と捉えるかの違いではないかと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

おはぎ(^^)/

P1000430 お彼岸ということで・・・。ティアでは、21日の春分の日まで、「おぎやはぎ」ではなく、「おはぎ」を提供しています。(^^)/(^^)/(^^)/

この「おぎやはぎ」ではなく、「おはぎ」は、私の母と母の友達がコラボレーションして作ってくれています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m かなりのおいしさに、ほっぺたが落ちること間違いなし。(^^)/(^^)/(^^)/

ちなみに・・・。お彼岸とは・・・。

彼岸は春分の日と秋分の日の前3日と後3日の間の7日間(春・秋分も含み)。暦の上では雑節の中に入ります 春分(秋分)の3日前の日を「彼岸の入り」と言い、3日後を「彼岸の明け」と言います。春分・秋分は、その中間に位置しますので、「彼岸の中日」と呼ばれます。

この彼岸は、仏教行事であるのですが、日本独特の行事で他の仏教国には無いものだそうです。ちなみに、「彼岸」とだけ言った場合、これは春の彼岸を指します。秋の彼岸は「秋彼岸」または「後の彼岸」と言うのが本当です。

昔から、彼岸には先祖の霊を敬い墓参りをする風習があります。また地方によって若干の違いはありますが、ぼた餅、おはぎ、団子、海苔巻き、いなり寿司などを仏壇に供え、家族でもこれを食すと言った風習も残っています。

ということで・・・。日本の風習をこれからも大切にして生きていきたいと思うのでありました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m そして、今日は、私の祖父の命日。ということで、今日もMAXで頑張りMAX。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、母と母の友達のコラボ作品です。)

 『掃除を始める極意』

 掃除を始めるコツは、まず道具をきちんと揃えることです。
 道具にはキチンとした吊りひもをつけます。次に、道具の
 置き場所を決定することが大切になります。普通、掃除道具は 
 目に入らないところに隠してある会社が多いのですが、当社は、
 誰からも見える場所に置いてあります。
 そうすると、掃除をする社風が定着しやすくなります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

HOME(^^)/

P1000418 この前、ミスチルの新しいアルバムの「HOME」がでたので、ミスチル好きの私はもちろん買ってしまいました。(^^)/(^^)/(^^)/

まだあんまり聞いていませんが、これからしばらくは、私の愛車のベンツの中では、この「HOME」が流れていることでしょう。

そして、私の愛車のベンツの中は、私のカラオケ練習場となることでしょう。今日のブログはこれで終わり・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、ミスチルの新しいアルバムの「HOME」です。)

『成果を挙げるためには』

 世の中には、何をやっても成果を挙げる人とそうでない
 人がいるものです。
 はっきりしていることは、成果を挙げる人にはムダがなく、
 そうでない人にはムダが多いことです。
 ムダをなくすためには、気づく人になることです。できる 
 だけ少し前に知ることによって、やること為すことムダが
 なくなります。ムダがなくなると、自然に成果が挙がるよう
 になります。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

バンフィ社(^_^)v

P1000422 先日、「バンフィ社」のワイン試飲会がオリエンタルホテルであったので、行ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v この「バンフィ社」は去年、イタリアへ行った時に、工場見学やワイナリーの見学をさせていただいた会社ということもあり、なんだか愛着のある会社です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

今回の試飲会でも、いろいろなワインを飲ませてもらいました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

モンテティーナがなくなってしまうので、ワインを使えるお店がなくなってしまいますが、ワイン大好きの私なので、ワインがおいしく飲めるお店、ワインをおいしく飲めるお店の出店も視野に入れて、仕事をしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

先日のワイン試飲会で、「バンフィ社」より、私だけに、プレゼントをいただきました。マグナムボトルのブルネッロ・ディ・モンタルチーノというワインで、サインまで入っていました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、そのブルネッロ・ディ・モンタルチーノです。(^_^)v)

『状況に合わせた掃除』

 その日の状況に合わせた掃除ができるようになったとき、
 初めて進歩したことになります。
 たとえば、風のない日は、ちり取りは、四人に一つが理想です。
 反対に、風の強い日はちり取りを使う回数も多くなりますので、
 一人に一つが基本です。
 風のある日も風のない日も、同じ数のちり取りを使い、同じ
 方法で掃除をしているようでは工夫が足りません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

USJ(^_^)v

P1000425 昨日は、久しぶりのぶりちゃんに、休みをいただき、一日、プライベートの時間をいただきました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 去年の11月に定休をいただいたので、約4ケ月ぶりの休みということで、久しぶりにリフレッシュができました。(^^)/(^^)/(^^)/

童心に戻りたかったということから、「UFJ銀行」ではなく、「USJ」に行ってきました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v どうしても、頭から仕事のことが昨日も離れませんでしたが・・・。スポットスポットで、童心に戻ることができたので、頭がクリアになりました。ということで、今日からまた仕事に集中して、加速していきます!!!(写真は、彼女とのツーショットです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『飛躍の前の心構え』

 人や会社が飛躍するためには、力を蓄える時期がどうしても
 必要です。
 ところが、この力を蓄える時期は、自分自身落ち込んでいる
 ように思えたり、傍目には停滞しているように見えたりする 
 ものです。
 この停滞している時期を、「こんなことをしていても何もなら
 ない」というような心構えで過ごす人は、もうそれでおしまいです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

創業社長に感謝する日m(_ _)m

P1000399 昨日は、年に一度の、「創業社長に感謝する日」の墓参ということで、全社員で、三滝にある、私の祖父の墓参へ行きました。久しぶりに創業社長である祖父に逢えたので、良かったです。今でも天国からいつも私たちを見守ってくれているのだと、あらためて実感しました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

今日は、その「創業社長に感謝する日」の墓参のときに、私が以下のスピーチをさせていただきました。う~ん。我ながら良くできた文章だぁぁ(^_^)v みなさん、ハンカチの用意はいいですかぁ??? それでは・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■創業社長に感謝する日の墓参にあたって

2007年3月19日で、創業社長の井辻美代次が亡くなって13年になります。
私が高校3年生で大学進学が決まった直後のことでしたが、今でもあの日のことは鮮明に覚えています。
あの日、創業社長は亡くなったわけですが、あの日から今までも、いつも私達を見守っていてくれていると感じています。そして、もちろん、これからもずっと、井辻食産の更なる繁栄をずっと見守っていただきたいと思います。

毎年、3月19日前後にはこうして、「創業社長に感謝する日の墓参」ということで、社員全員に集まって頂き、墓前にて、お参りをして頂いています。私は、井辻食産にとって、今日の創業社長に感謝する日の墓参は、一番大切な行事と思っています。今後もこの行事はずっと続けていきたいと思います。

今日の意義は、2つあって、
(1)井辻食産を創業してくれたことに、感謝する。
(2)原点に戻り、「創業の心」を、再認識する。
感謝の気持ち、先縁尊重の気持ちを、持っていただくためのとても大事な日と考えています。

(1) 井辻食産を創業してくれたことに、感謝する。 
今の私たちがあるということは、創業社長がいたからということを忘れてはいけないと思っています。
昭和22年2月に、今の県立体育館の前の市営住宅を改築して、「井辻製麺所」として、祖父と祖母が創業をしました。満州から日本に引き揚げてきて、知人のいる広島に居を構えたそうです。
その頃、小麦粉の配給があってそれを、中華麺に加工して売って生計を立てていたそうです。屋台店や中華料理店に、中華麺、餃子の皮などを卸すようになっていき、その後、祖父の妹から、東京では、「餃子の皮」というのを、精肉店やスーパーで売っているよという情報を得て、餃子の皮やワンタンの皮を卸すようになったそうです。日本ハム様や伊藤ハム様が、問屋として扱ってくれるようなって、飛躍的に発展をしていきました。
 
もう一つの柱として、札幌ラーメンに負けないようなラーメンを作りたいということで、「ひろしまランメン」のチェーン化をしようとして、ピーク時には、10数店舗にまでなりました。
60才の還暦を迎えると同時に、父に社長を譲って、引退をして、悠々自適の老後を送り、78才の彼岸の中日に、あの世に逝きました。
井辻食産を創業してくれたお陰で、こうして生活をすることが出来て、世の中に貢献出来ていることに感謝をしたいと思います。

(2)原点に戻り、「創業の心」を、再認識する。
 私が産まれた時には、創業社長は引退をしていましたので、実際、創業社長が働く姿を見たことはありませんし、学生の時に亡くなっていますので、会社の事や仕事の事などに関しては全くといっていいほど、話をしたことがありません。しかし、家族を思う気持ち、社員を思う気持ち、お客様へ対する気持ちは、人一倍強かったそうです。このことは、昔も今ももちろん大切なことですので、このことを常に念頭に置きながら、仕事を進めていっていただきたいと思います。

ひろしまランメンを始めた頃は、祖父は厨房に入って、麺上げや、鍋を振っていたそうです。麺の固さをひとつひとつ、キチンとチェックをしていたし、スープの味も一杯、一杯確認
をして出していたそうです。また、残って来たラーメンのスープをすすってみては、「何か、味がおかしかったのではないか。」と、確かめていたそうです。一つ一つの料理を心込めて作ることの大事さを改めて、心に留めておきたいと思います。また、水道水の垂れ流しや、ネギの先の先までを丁寧に使っていたそうです。無駄遣いを極端に嫌っていたということから、ものを大切にすることも再認識をしたいと思います。

以上、この2つの意義【井辻食産を創業してくれたことに感謝する】ということと【原点に戻り、「創業の心を再認識する」ということを、私自身も根底に置いて、今後、経営をしていきたいと思います。

今日は、お休みのところ、あるいは、昨夜遅くまで仕事をして頂いた、外食事業部のみなさんにはこうしてお参りに来て頂いたことに深く感謝いたします。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これからも、創業の心を忘れずに、それを根底において頑張っていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/

全く、別件ですが・・・。今日は、久しぶりに休みをいただこうと思っています。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m ということで、USJにでも行ってこようと思っています。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真と文面は関係ありません。写真は、ティアに飾った、ガラスの薔薇です。(^_^)v(^_^)v)

『益はなくとも・・・』

 ほとんどの人の価値基準が、得をするか、儲けるか、つまり
 「益がなければ意味がない」という考え方です。
 はっきり言うと、この考え方こそが、いまの日本を駄目にして
 きたもっとも大きな要因だと思います。
 いまこそ、『晏子』の至言、「益はなくとも、意味はある」
 という言葉に耳を傾けるときではないでしょうか。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

環境整備点検(^^)/

P1000419 昨日は月に一度の「環境整備点検」の日でした。私が全部署と全店舗を巡回して、環境整備のチェックシートを基に厳しい目でチェックしまくるという日。今回が、2回目だったのですが、1回目よりもどこの部署もどこの店舗もピカピカになっていたので、とても嬉しかったです。(^^)/(まだまだですが・・・)

やはり、全ての原点でもある「掃除」「環境整備」を今後も徹底していき、「環境整備業界日本一」になれるように、これからも全員ですすめていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ 

「整理」「整頓」「清潔」「礼儀」「躾」「規律」「安全」などを考慮したチェックシートも今後は更に進化させていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/

これからも「環境整備」を通じて、物だけでなく【心】も磨いていきたいと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、龍の家族の事務所の本棚です。本の頭もピシッとそろっていてとても気持ちが良いです。(まだまだですが・・・))

 『本当の大人』

 「わがまま」の中には、許せる「わがまま」と許せない
 「わがまま」があります。許せる「わがまま」は「自分
  のわがまま」、許せない「わがまま」は「人のわがまま」
  です。
 「自分のわがまま」が自分で許せなくなったら、本当の
  大人です。
 「自分のわがまま」は平気で許せるけれども「人のわが
  まま」は許せない、としたらまだ子供です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ティアで夕食(^^)/

P1000417 独身生活まっしぐらの私なので・・・。昨日は、ティアで夕食をしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (一人寂しくです・・・。(-_-))

久しぶりにティアでご飯を食べましたが、やっぱりティアのご飯を食べると身体が快調になるような気がするような気がします。(^_^)v

春野菜もたくさんで、昨日は、「菜の花の辛子醤油和え」「ブロッコリーとチキンのサラダ」「ホウレンソウのおひたし」などなど・・・。野菜、しかも無農薬の野菜をたくさん食べたので、元気モリモリ&夢もモリモリになりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

仕事として、現場に入る回数がめっきり減ってきていますが、「答えは現場にしかない」し「答えはお客様にしかない」ということで、これからも、ティアだけでなく、全店舗に足を運ぶようにしていきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、昨日の私の夕食です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

 『「清潔」について』

 「清潔」というのは、「整理」「整頓」「清掃」がきちんとできた
 状態を維持していくことです。
 もともと、清掃は、きれいなところをきれいにすることです。
 今日掃除をしたから、次は汚れてから清掃しようという考えでは
 なく、毎日清掃する。
 そのうえで、乱雑にならず、汚れないような仕組みを作ることです。
 さらに、後始末をきちんとすることです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

靖国参拝m(_ _)m

P1000411 昨日は、最終の飛行機を取っていたので、青年塾が終わった後に時間があったので、「靖国神社」へ参拝へ行ってきました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m 

4年前の青年塾では、日本の歴史を始め、政治のことなども勉強させていただいたので、ずっと「靖国神社」には行かないといけないと思っていたので、昨日は、行くことができて良かったです。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

いろいろと考えさせられることもあり、とても貴重な時間となりました。また、それと同時にまだまだ日本の歴史に関しても勉強していかないといけないと痛感したのでありました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は、靖国神社の入り口と、一緒に行った、美男子2人の後ろ姿です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『目的と姿勢の一致』

 国政の場で、問題が解決されず先送りされる原因の一つは、
 議論の目的と議論をする人の姿勢が一致していないからだと
 思います。
 たとえば、発展途上国の貧困や環境問題を討議するのに、
 きらびやかで立派な会議室を使用する。高級な衣類や装身具を
 身につけて出席する。尊大な態度でふんぞり返っている。居眠り
 をする。いずれも論外です。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

青年塾(^^)/

P1000409 昨日は箱根で「青年塾10周年記念大会」が開催されたので参加してきました。(^^)/(^^)/(^^)/ 私が「青年塾」に行ったのは、今から4年前で、あれ以来、始めての「青年塾」の参加で、ビシビシと、そしてビンビンと心の底が響きました。(^^)/(^^)/(^^)/

「青年塾」に関しての詳しくはこちらで。→http://www.kokorozashi.net/

久しぶりに、たくさんの方々にお逢いすることができ、本当にたくさんのことを学ばせていただいたと同時に、忘れかけていた大切な事を思い出させていただくことができ、本当に貴重な時間となりました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

まだまだ×1000000000の私ですが、少しでもそんな方々に近づけるように、これからも日々精進していこうと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ここで・・・・。「青年塾」での言葉をいくつか紹介しますです。m(_ _)m 【みんながしあわせになってこそ じぶんもしあわせになれる】 【せめて私ぐらいは・・・の精神】 【求めれば出会う】 【志高く生きる】 【人間的魅力を高める】 【一歩前へ】 こんな生き方ができるように、まだまだ修行していきます。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、今回の「青年塾」のパンフレットの表紙です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

追伸・・・。昨日、「青年塾」でお話をしていて分かったことなのですが、いろいろな方が、私のこのしょうもないブログをチェックしてくれているとのこと・・・。本当にいつもありがとうございます。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

『一泊五日の出張』

 高速道路もない時代、鹿児島から青森まで仕事で駆け回って
 おりました。
 五日間の出張で、宿に一泊もしないときがよくありました。
 そんなとき、車で仮眠するか野宿しながらの営業でした。 
 一年に約八万キロメートル、地球を二周するくらいの距離を
 車で飛び回っておりました。身体が人並み外れて丈夫だから
 こそできたことです。
 とにかくよく働きました。 鍵山秀三郎

| | コメント (2)

東京へ・・・。

P1000407 この週末は、箱根で「青年塾」があります。青年塾に関してはまた今度のブログで・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ということで、昨日は夕方から東京へ移動。今日の朝6時から箱根へ移動します。昨日は前夜祭?ということで、新宿で飲みまくりました。

ただいまの時刻は2時・・・。明日は5時起きなので3時間しか寝れない・・・。おっさんの私には過酷なスケジュールカモメ(T_T)(T_T)(T_T)

明日から、久しぶりの「青年塾」へ参加できるので、楽しみです。私の「志」を再度探してみようと思います。(^^)/(写真と文面は関係ありません。写真は、春のグランドメニューチェンジに向けてのカナダカンの新メニューの1つでもある、カルボナーラです。)

『自分の道を歩く』

 たとえ、どんなに狭く細い道であっても、自分自身の努力と
 工夫で切り開いていく生き方が大切です。
 切り開いていくのは、大きな忍耐とエネルギーを要すること
 ですが、くれぐれも、へこたれず諦めないことです。
 自分の信じる道を歩き続けていますと、共感し集まってくる
 人が必ず出てくるようになります。共感者が表れると自信が
 湧いてきます。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

メンソ~レ(^^)/

P1000408 「メンソ~レ~!!!」ということで・・・。

昨日は、夕方過ぎから飲みに行きました。(^^)/ 私の母校の祇園北高校の近くにあって、昔から気になっていた、「沖縄料理」のお店。

徹底的に「沖縄」にこだわっていて、泡盛が充実していて、その泡盛も琉球グラスで飲ませてくれましたし、沖縄の音楽が流れ、料理も、ソーキソバやゴーヤチャンプルや海ブドウやラフテーなどなどなどなど・・・。とても良いお店でした。(^^)/

お店のコンセプトをしっかりと私たちも持って、それを徹底的につきつめていく必要があると感じた昨日なのでありました。(^^)/ 

それと、何か、沖縄が好きになりました。(^_^)v それと、今週は飲みが続いているので、肝臓が悲鳴を上げてきました。(T_T) (写真は、沖縄名物?の「ミミガー」と「海ブドウ」です。m(_ _)m)

『分福』
 
 幸田露伴の教えに、「分福」というのがあります。
 つまり、自分に与えられた福を他人にも分けてあげなさい、
 独り占めにしてはいけません、という意味です。
 分けるというのは、自分も欲しいものを分けるということです。
 自分に必要のない余ったものを分けたのでは、福を分けた
 ことにはなりません。 
 分けるのは物に限りません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

世界一嫌いな場所(T_T)

P1000402 小さい頃から、私が「世界一嫌いな場所」があります。それは、その名も【歯医者】。

歯医者のあの匂いや音や先生や・・・。 本当に【歯医者】は私には地獄です。(T_T)(T_T)(T_T)

一昨日、なぜか、奥歯がめちゃめちゃ痛くなって、その「世界一嫌いな場所」へ行かざるおえなくなりました。歯医者の近くまでいくと、心臓がバクバクでした。結局、治療自体は全くといっていい程、痛くなかったのですが・・・。

やっぱ、私は【歯医者】が嫌いです。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m この「世界一嫌いな場所」を克服するには、めちゃめちゃ×10000000かわゆい看護師さんを歯医者で見つけるしかないと思っています。(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*) この他に、【歯医者を好きになる方法】をご存じの方、教えてください。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真と文面は関係ありません。写真はカナダカンの春のピッツァです。菜の花がたっぷりでおいしいです。(^^)/(^^)/(^^)/)

『苦労した顔』

 苦労したことをそのまま顔に出す。誰にでもできることです。
 反対に、苦労したことのない人が、いつも明朗な顔でいる。これも、 
 そんなに難しいことではありません。
 しかし、ざんざん苦労したにもかかわらず、まったく苦労の痕が
 感じられない顔で人に接するのは、なかなかできないことです。
 できれば苦労の痕を悟られずに人と接する。大事なことだと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

あさ菜ゆう菜(^^)/

P1000405 昨日は、夕方過ぎから、「あさ菜ゆう菜」という安東にあるお店に飲みに行きました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 素材にもかなりこだわっていますし、焼酎などの飲み物のこだわりもすごいっ!!!

この「あさ菜ゆう菜」は、私の弟がやっているお店で、かなり良いお店です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 昨日もおいしい料理を食べて、また、いろいろな焼酎も飲んで、いつも通りグロッキーとなりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は昨日食べた、超でかくておいしかった、ソラマメちゃんです。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

「あさ菜ゆう菜」はこちら↓↓↓

http://www.suntory.co.jp/gourmet/shop/0828784848/index.html

『幼児性』

 人間はいくつになっても、誰にでも幼児性が残っているものです。
 この幼児性は、年齢に関係ありません。
 特に、幼児性が顕著に表れるのは「甘え」です。そして、「背伸び」
 「わがまま」「うぬぼれ」等です。
 こういう幼児性は、単なる自己顕示欲の表れであって、自己中心的
 生き方にすぎません。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

久しぶりの異業種交流会(^^)/

P1000386 昨日は、久しぶりに「異業種交流会」がありました。(^^)/ しばらくやっていなかったので、昨日は「プチ異業種交流会」といった感じでしたが、本当にいろいろな話を聞かせていただくことができて、とてもとてもとっても勉強になりました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

しばらく「異業種交流会」をやっていなかったのですが、今月からまた再開する方向で昨日は話も進みましたので、これからもたくさんのことを学ばせていただきたいと思います。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

ビール~ワイン~焼酎と、結局、夜中の2時に帰宅・・・。帰宅直後ダウンでした。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真と文面は関係ありません。写真は、【働く男】の背中です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『おかげさまで』

 人間、何が辛いといって、人に無視されたり、屈辱的な目に
 遭わされるほど辛いことはありません。 
 私もずいぶん長いあいだ、辛い思いをしてまいりました。
 しかしいまとなっては、そういう辛い思いをしたからこそ
 掃除を続けることができた、と実感しております。あの辛い
 思いをするくらいなら、掃除を続けることなんか何でも
 なかったんです。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

カナダカンでディナー(^^)/

P1000401 昨日は、20時までティアの実働をしました。昨日もたくさんのお客様にお越しいただき感謝・感謝です・・・。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

20時から、「カナダカンでディナー」に行きました。(^^)/ ランチタイムはカナダカンへ行くこともあるのですが、なかなかディナーに行くことができていなかったので、昨日は、春のメニューの試食も兼ねて、広島一のレストランのカナダカンで楽しい時間を過ごすことができました。(^^)/(^^)/(^^)/

ワインを2本開けてしまったので、グロッキーとなってしまいましたが・・・。これからも、カナダカンだけでなく、全ての店舗に足を運び、【お客様の立場】でお店を見ていくようにしていこうと思います。(^^)/(^^)/(^^)/ (写真は、カナダカンの春メニューなどなどです。(^^)/(^^)/(^^)/ かなりおいしいので、廿日市方面にお越しの際は是非!!!)

 『「愚痴」と「未練」』

 「愚痴」と「未練」で人生をよくした人は一人もおりません。
 私もいままで、会社が危機に瀕したことや、とんでもない負債を
 負わされて、その重圧に耐えかねて生死をさまよったことが
 ありました。
 そんなとき、いつまでも「愚痴」と「未練」の世界に閉じこもら
 なかったのが、こんにち生き残ってこられた大きな理由だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

マクロビオティックフェア~第1弾~(^^)/

P1000400 毎月、月替わりでフェアをしているティアの今月のフェアは、「マクロビオティックフェア~第1弾~」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 第1弾ということは、第2弾もあるということなので、第2弾は4月も引き続き「マクロビオティックフェア」を開催の予定です。(^^)/(^^)/(^^)/

昨年の「マクロビオティックフェア」もお客様に大人気だったので、今年は2ケ月連続で開催することになりました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ちなみに・・・。 【マクロビオティック】とは・・・。ギリシャ語で「偉大なる生命」を意味し自然の生命力を食を通じて人体に取り込むという所作を表現していています。そして、「一物全体」や「身土不二」ということを大切にしています。

ちなみに(その弐)・・・。 【一物全体】とは・・・。 食べ物はあるがままに丸ごと食べるべきという考え方。穀物なら精米しないで玄米。野菜は皮も葉も根も全体を、魚も頭から尾まで丸ごと。アクも取らず、ゆでこぼさずに加熱調理することでおいしく栄養満点の食事ができるという提唱です。ただし、皮までいただくので、必ずオーガニックなものを選ぶ必要があります。

ちなみに(その参)・・・。 【身土不二」とは・・・。 人間も食物も生まれた環境と一体であるという考え方。澄んでいるその土地土地の産品をとれる時期(旬)に食べれば身体のバランスが整うという考え方をいいます。

といった感じで、ティアが大切にしていることを、2ケ月連続でフェアとして開催します。(^_^)v(^_^)v(^_^)v 他店との差別化、そしてこれからは、お客様への啓蒙活動も大切になってくると思いますので、まだまだ×100進化していきたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

ということで、ティアに遊びにきてください。身体が快調になること間違いなしっ!(^_^)v(^_^)v(^_^)v(写真は、「マクロビオティックフェア」のポップです。(^^)/(^^)/(^^)/)

 『無関心は愛の反対』
 
 マザー・テレサは「無関心は愛の反対」と言っております。また、
 ヘレン・ケラーは「人間の病気はどんな病気でも科学の力で治す
 ことができるけれど、無関心という恐ろしい病気を治す薬はない」
 と言っております。
 無関心は鈍感ということです。鈍感な人は救いようがありません。
 感受性を豊かにし、あらゆることに関心を示していくことが、人生を
 豊かにします。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

ハクショ~ン大魔王(T_T)

P1000396 昨日の朝から・・・。な、な、なんと、目がかゆいし、喉はイガイガするし、鼻水は洪水のように流れ落ちるし、くしゃみは「ハクショ~ン大魔王♪」てな具合に止まらないし・・・。(T_T)(T_T)(T_T)

そう。今、流行の花粉症の仲間入りを私もすることができました。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

やはり、人一倍デリケートな私なので、花粉症になって当然といったところですが・・・。昨日から、きつくてきつくて、大変っす・・・。(T_T)(T_T)(T_T)

鼻水が止まらないので、私の高い鼻に、ティッシュを詰めて生活をしています。(写真参照) 格好なんかどうこう言っておれないといった状況です。ということで、誰か~。ヘルプミーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

とりあえず、今日、病院に行ってみます。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m (写真は見苦しくてすいません・・・。美貌の私の顔です。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m)

 『プラス思考』

 ないものを数えるよりも、いまあるものを一つでも多く数えることです。
 できない理由を考えるよりも、いま自分にできることを一つでも多く
 考えることです。
 換言すると「こうだったからこうなった」と考えるのではなく「こう
 だったのにこうなれた」とか「こうだったからこそこうなれた」という
 ように受け止める生き方が、プラス思考だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (1)

幸せのちから(^_^)v

P1000372 たくさんの方々から、この映画は観た方が良いと言われていたので、先日、「幸せのちから」を観に行きました。しかも、アルパークの映画館へ・・・。

産まれてはじめて、アルパークの映画館へ行きましたが、ひと昔の映画館といった感じで、いい味を出していました。映画館といえば、バルト11とかワーナーとかに行っていますが、アルパークの映画館もある意味いい感じでした。

「幸せのちから」を観て、まだまだ、仕事を頑張らないといけないと感じたことと、舞台がサンフランシスコだったので、若かりし頃、サンフランシスコで過ごした私なので、いろいろな場所が映っていて、とても懐かしく感じたのでありました。m(_ _)m

しかも、私が毎日使っていた、地下鉄と地下鉄の駅も映っていて、あの頃を思い出して涙がでたのでありました。m(_ _)m また、いつか、サンフランシスコにも行きたいと思います。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、「幸せのちから」のポスターです。(^^)/(^^)/(^^)/)

『丈夫な伸び方』

 鉢巻締めてこぶしを振り上げ、競争相手をなぎ倒していかなければ、
 会社は社員は伸びないか。必ずしも、そういうものではありません。
 直接、利益に結びつかなくても、人のやりたがらないことや見過ごして
 いることをおろそかにしないだけで、会社や社員はけっこう伸びるもの
 です。
 そういう伸び方こそ、丈夫な伸び方だと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

グリーンだよ~。(^^)/

P1000392 「グリーンだよ~。い~んだよ~」←志村けん風で。m(_ _)m

ということで、2億円が当たるという、「グリーンジャンボ宝くじ」を昨日10枚買いました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v サマージャンボや年末ジャンボでいつも3億円を狙っていましたが、なかなか当たらないので、今回は質素に?2億円を狙うことにしました。(^_^)v(^_^)v(^_^)v

なんか、当たるような気がしています。(^_^)v(^_^)v(^_^)v (写真は、当たること間違いなしの「グリーンジャンボ宝くじ」です。(^_^)v(^_^)v(^_^)v)

『破綻の回避策』

 政治家は、何かというと財政破綻、金融破綻を口にし、他人事の
 ように空論を展開しております。
 よく考えてみますと、これらの破綻は、政治家の「無責任」という
 精神の破綻から生じたものにほかなりません。
 これらの破綻を修復するには、政治家が政治家としての責任を果たす
 という精神の再生こそ、優先されるべきだと思います。 鍵山秀三郎

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »